FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2016年淡路釣行 ラインTOLOVEる!?

サマーシーズン到来!(ジョジョ第4部風に)
とまあお約束の前振りはさておき(アニメ面白いよね)。
普段は公共交通機関を利用してまったり釣り行く所だが
今回は高速使って西浦方面を中心に攻めていこうと一路淡路へ。
普段東浦方面を中心に通っているのでイマイチ駐車スペースや道の勝手がわからず
予想以上に到着が遅れてしまうハプニングが。

今回はシーバス・青物を中心にトップチヌにも手を出してみようとタックルボックスを2セット用意し、
準備は万端だったのだが、前日に何故か寝付けず夜中に猫に叩き起こされて
うっかり二度寝したらすっかり日が高くなっていたというダメっぷりが拍車をかける。

それでもどうにか竿を出せそうなゴロタ浜を見つけ、いざ釣り開始!!
と準備していたら突然前日に結んでいた堀田式FGノットが盛大にすっぽ抜けて結び直す破目に。



普段ならすぐにリカバリー出来るのだが、何せブランクがかなりあり、
ノット自体にもバラつきが出来てしまうほどの不器用さなので中々釣りができない。
ちなみに前回のちょい投げは本来3月に釣り行く予定だったものを何度も使ったまま結んでいたので
(本当は駄目なんだよ!よい子のみんな、リーダーは毎回結び直そうね!)
実際かなりの期間ノットを組んでいないことが発覚した次第。
仕方なく緊急時によく使うひげなしノット(簡単だが結び目の始末にやや難あり)に
結び直そうとするのだが今度はやり方をど忘れしてしまい、気づけば1時間以上ロスしていた。
そして半ばヤケクソになって以前から気になっていた“MIDノット”を試してみることに。



やり方は何種類かスマホで確認してみたものを試してみて2回ほど失敗したもののどうにか結び直すことに成功。
多少手間はかかるものの、FGノットと比べてリーダーへの負荷がかかりにくい分ライン自体へのダメージが少なく感じたかな。
あと結び目が小さいのでガイド抜けが良く、飛距離も若干伸びた気がする。
ただ釣りを再開した頃には昼近くになっていて直射日光がきつく、熱中症になりそうだったのと
遊泳禁止にも関わらず家族連れが来たためあまり長く釣りが出来なかったのが残念。
温暖化のせいか、昔と違って年々暑くなっているので夏場の釣りの難易度が別の意味で上がってるなぁと。
ともかく、予期せぬトラブルから新ノットを体得することが出来たので収穫はあったかな。
しばらく夏の釣行は控えめになりそうですが、今日はこの辺で。


フィッシングノット最強攻略 3 ソルトルアーアングラー必見の結び方バイブル! (COSMIC MOOK SALT WATER LURE FISHING)

新品価格
¥1,728から
(2016/7/30 21:51時点)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/95-e144c3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ