FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2014年を振り返って(釣り編)

もう今年もあと少しということで、1年の釣りを振り返ろうということでしばらくおつきあいください。
前回のアニメ編と違い、今回は釣りの話題が中心になるので安心していただけるかと。
(とはいえ時々その辺が漏れてしまうのが悪い癖でもあるわけだが)

まずは1月の初売りで色々ルアー補充したけど結局どれもヒット無しという結果に。
あまり安さに釣られて買い足すのも考え物かな(まあ結局余計に買っちゃうんですがね)。
2月には殉職したフィネッツァに代わり、ヤマガブランクスのブルーカレントを購入。
ブルーカレント2

「蒼き鋼のアルペジオ」にかけて「蒼き流れのアルペジオ」なんてタイトルで紹介したっけ。
そういえば来年に劇場版が公開されるそうで、ぜひ見に行こうかなと(ヒエイ率いる生徒会の活躍が楽しみだったり)。
3月は釣り漫画を語ったり、初めてトラウトの管理釣り場へ行ったり、自作したり色々。
20140315芥川ニジマス2
ブルーカレントのデビュー戦となったわけだが、トラウト自体の釣り味は良かったのだが、
スプーンをワーム並かそれ以下のスピードで引く釣り方に中々馴染めず苦戦したな。
自作シングルフックについてはまだまだ改善の余地ありかな。本格的なオフシーズンになったら作り貯めておこう。

4月は誕生日祝いにライフジャケットを購入。
若干重いが余計なバッグを持ち歩かずランガン出来るのは心強い(何より安全第一)。
5月は新規開拓とちょい投げだったがどちらも不発で残念な結果に。
6月に稚アユパターンのシーバスを攻めてみるが上手くいかず、初挑戦のライトマゴチも上手くいかなかった。

7月は懐かしいTD-Z103HLなどの別名“変態レフト”と呼ばれるベイトリールを紹介したり、
チヌ釣りに淡路まで出かけたが不発だったり苦戦が続いたな。
ただ、ブルーカレントの汎用性の高さに助けられたのかこれ1本で色々出来ることが実感できたのは収穫だったか。
8月は思いがけず夏休みが貰えたのでボーナスを使って沖縄遠征へ。
20140825沖縄ギンガメアジ4
本州でもお馴染のメッキはもちろん、
20140826渡嘉敷島イシミーバイ2
イシミーバイ
20140826渡嘉敷島コバンアジ
コバンアジといった南方独特の魚とのやり取りを満喫出来て最高だった。
20140826渡嘉敷島釣りポイント
特に渡嘉敷島の海の青さと魚影の濃さには驚かされるばかりだった。

9月はトップ縛りでシーバス狙いに行ってトップの可能性と同時に食わせることの難しさを実感したり、
トップ限定BOX
淡路でメッキ釣りと並行してフグ釣り(フギングorパッファーゲーム)に可能性を見出したりしたっけ。

10月はベストシーズンにも関わらず天気に嫌われてしまい、中々シーバスもメッキも青物も釣ることが出来ず、
ようやく青物釣りに行けたと思ったら地元ポイントの荒廃ぶりに飽きれると同時に腹が立ってしまった。
11月は大型ミノー縛りで出撃したが、ボラの多さに苦戦するばかりだった。
淡路メッキも終盤を迎え、予想以上に苦戦してしまい、結局アナハゼ1匹で帰ったっけ。
そして今年一番ショックだったのはダイコーのフィッシング事業撤退のニュース。
長年愛用していただけにショックだった一方で、ここ最近の経営方針からいずれそうなるだろうなと思う冷静な自分も居たり。
その後も急激な冷え込みのせいか中々釣りに行けず、また最近はマンネリ化しつつある釣りに飽きてきた面もあり、
12月は釣行回数わずか1回という残念な結果に。
20141230津名ガシラ

以上こんな感じで今年一年を振り返ってみたわけですが、思いのほか仕事が忙しく、釣行回数がかなり減ってしまったのが心残りではあるものの、
マンネリ打破のために管釣りや沖縄遠征など今まで経験したことのない釣りに挑戦できたのは収穫だったかな。
とまあこんな感じで1年間を振り返ってみたわけですが、今年はシーバスが釣れなかったことが悔しかったので来年はそっちに注力していこうかなと。
あとは青物だが近所の釣り場があまり期待できないので遠征前提になる以上、釣行回数も限られるので本格的に手を出すべきか正直迷ってる。

それでは来年の大漁を祈りつつ、今年を締めくくりたいと思います。
はたして来年はどんな釣りができるのだろうか、
それでは皆さん、良いお年を!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/73-4a3307ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ