FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2014年を振り返って(アニメ編)

※注意!!:この記事はあくまで管理人個人の感想であることを
理解していただきますようお願いいたします。
ちなみに釣り関連の記事を楽しみにされている方で
アニメや漫画等の話題を好まれない方は飛ばしていただくことをお勧めします。


さて、冒頭から物騒な注意書きを載せてしまいましたが、たまにはオタクらしく記事の端っこに書くだけではなく、
大っぴらに今年観たアニメの感想等を語ってみたいと思い記事をアップしてみました。
2011年の春に見た「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」、「花咲くいろは」、「TIGER&BUNNY」の3作をきっかけに
再び始まった僕のアニオタライフも4年目に突入したわけだが、今年は特に当たり年といっても差し支えなかった
(ボジョレーヌーボーみたいに毎年言ってるような気もするけど多分気のせい)
そんなわけで今年放送されたアニメについて、1クールごとに区切って短い感想を書いていくのでよろしければお付き合いください。
(それにしてもオタク趣味を大っぴらに出来るなんて良い時代になったもんだ。昔は隠れキリシタンみたいな扱いだったのに、
今ではコンビニやお役所までアニメキャラや萌えキャラであふれかえってるんだから正直若い子がうらやましい)



<1~3月>
ちょうどこの時期は「のうりん」「銀の匙」の2大農業アニメと「ニセコイ」「鬼灯の冷徹」が面白かったかな。
のうりんは随所に散りばめられたパロディや「A(アラフォー)K(教師)B(ベッキー)40(40歳)」みたいな
パンチの効いたギャグもあるが、無農薬・有機栽培の難しさと
消費者の目の厳しさや脱サラ農業の厳しい現実
を目の前にしながらも、
それでも前を向いて進もうとする主人公にも好感が持てた
(とはいえ「お前たちは・・・ 俺の翼だッ」はやりすぎだ!)。
逆に銀の匙は正直この作者の癖なのか「鋼の錬金術師」の時もそうだったが
必要以上に悲劇的というか後ろ向きな描写を入れ過ぎた気がする。

実家が酪農家だから「現実は厳しいんだぞ!」と言いたいのかも知れんがそれじゃあ娯楽作品として本末転倒じゃないかなと。
原作はまだ続いてるんでその辺りも進展があったのかもしれんがアニメ自体は尻切れトンボだったんで消化不良だったかな。
あとニセコイは春アニメの「一週間フレンズ」と併せて女っ気ゼロの灰色の高校生活を送った中年のおっさんには破壊力が強すぎた。
鬼灯の冷徹は鬼灯様の激しいツッコミと著作権ギリギリのパロディがいい塩梅だったな。
他に前期からの継続組では「ガンダムビルドファイターズ」、
「ストライク・ザ・ブラッド(ストブラ)」
が面白かった。
ビルドファイターズは毎回最終回かと思うほどMSがぶっ壊れながらバトルを繰り広げる様に、
「そうだよ!俺はこういうガンダムが観たかったんだよ!!」と大満足だった。
ストブラについては中二バトルとちょっとエッチな描写(いやらしい!)のさじ加減が絶妙で、
観ててストレスも無く仕事で疲れきった脳みそにはちょうど良かった。

<4~6月>
釣りが不作気味だったのに対し、この時期はアニメが大豊作だったな。
「ジョジョの奇妙な冒険~スターダストクルセイダーズ~」は僕が少年時代に最も影響を受けた作品で、
それがTVアニメとして見られるというだけでも感動的だった。


(話の展開どころかセリフまで暗記してるけど楽しい!)
他には3DCGを駆使した王道ロボットアニメ「シドニアの騎士」
クラスメートが全員暗殺者というぶっ飛んだ設定とツッコミ所満載の展開がウリの「悪魔のリドル」が面白かった。
中でもダークホース中のダークホースが「selector infected wixoss」


カードバトルに3回勝てばどんな願いも叶えられる“夢幻少女”になれる一方で(ただしこれにも大きな落とし穴が)、
負ければ願いがマイナスになって悲惨な目に遭うという邪悪極まりないシステムの中で
少女たちが翻弄される様に毎回目が離せなくなってしまい、「まどかマギカをリアルタイムで見てたらこんな感じなのかな?」と思った
(システム的にはまどか以上に理不尽かつ陰湿極まりないとの声も)。

<7~9月>
夏アニメについてはやはり「ばらかもん」が一番面白かったかな。


これがきっかけで単行本一気買いしたり、移住も悪くないなと考えるようになったり、
自分の価値観を大きく変えた作品だと思う。

(ただそれには半田先生みたいに手に職持ってたり、コネがあったりと色々ハードルが高い気もするが)
いつか五島列島遠征もやってみたいな。プリンさんから釣りも凄いとの情報も頂いたし…。
他には個性的なキャラとテンポの良いギャグがウリの「月刊少女野崎くん」も面白かった。
改めて紹介してくれたエイブさんに感謝!
逆に残念な出来だったのが、キャラの心理描写と画面作りが唐突過ぎて
せっかくの作画が台無しになった「グラスリップ」
キャラ造形は良いのに単調なバトルと人間同士の足の引っ張り合い
視聴意欲を大いに削がれた「キャプテン・アース」
テロリストの少年達とひょんなことから共犯者になったヒロイン、それを追う昔気質の刑事に核と戦後日本の総括というテーマがありながら、
途中から「デスノート」みたいな余計な天才キャラ追加して「ファイ・ブレイン」ばりのパズルバトル
尻すぼみなオチでお茶を濁す結果になってしまった
「残響のテロル」の3作。
どれも処理する能力無いのにウケ狙いで余計なもの増やして結局話がグダグダになってしまったのは非常に残念だったなぁと。
あと個人的に忘れられないのが無料放送で見て今頃になって一気にはまってしまった
「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」


戦車戦の迫力と可愛いキャラの組み合わせの妙に「こんな面白いアニメを見逃していたとは!」と色々衝撃を受けた。

10月~12月
秋は「ガンダムビルドファイターズトライ」「ガンダムGのレコンギスタ(Gレコ)」
ガンダム2作同時放送が嬉しかったな。
ビルドファイターズトライは前作が良すぎたせいで正直不安はあったものの、
本編で冷遇され、最終的に主役の座を追われたデスティニーガンダム
主人公の強敵として名勝負を繰り広げたり、
(アロンダイトやビームシールド、パルマフィオキーナ等持ってる武装をフル活用しててカッコよかった)
チームGマスターとの決勝戦も熱かった(Gボンバー&Vガンダム倒した後でボロボロの百万式が・・・)。
Gレコは久々の富野由悠季監督のガンダムというだけあって、若干台詞回しや演出がクドく感じるものの、
毎回凝った戦闘やマスク大尉、天才クリム、アイーダ様といった個性的なキャラが面白い。
ただその分主人公のキャラが弱かったり
OP映像が使いまわしで若干手抜きしてる所もあるのが残念。
(正直ウケ狙いっぽいEDよりOPの方が熱くてわかりやすくて個人的には好みかな)
他には従業員の大半が夢と魔法の国の住人という寂れたテーマパーク
人間臭いマスコット達と共にあの手この手で再建する
「甘城ブリリアントパーク(甘ブリ)」
も面白かった。
いすずちゃんやラティファ様といった女キャラも可愛いが、
やはりモッフル・マカロン・ティラミーのゲスマスコットトリオが最高。
毎回彼らには大笑いさせてもらった。
「fate/stay night」前日譚の「fate/zero」からハマったんだが毎回迫力の戦闘シーンと
主人公のサーヴァントであるセイバーの凛々しさと可憐さに目が離せない。
(とはいえ最近は凛ちゃんの脚線美にも浮気しちゃうことも・・・)
そして一番良かったのが「selector spread WIXOSS」


1期の衝撃的なラストからこの先どうなるのかと思って毎回ハラハラしながら見てたが最後は綺麗にまとまってて非常に良かった。
あとはアニメ製作の現場を取り上げた「SHIROBAKO」、CGアニメの到達点と言っても良い「楽園追放」
インターハイもいよいよ大詰めに迫った「弱虫ペダルGRANDE ROAD」
作画はひどいがストーリーは終始馬鹿馬鹿しくて面白い
豪華声優陣無駄遣いアニメ「俺、ツインテールになります。」が面白かったな。
製作会社が変わって心配された「ログ・ホライズン」も何だかんだで毎週楽しみにしている。
(とはいえ未だキャラデザに違和感あるな。アカツキさんは前の方が可愛かったしセララちゃんはデブってるし・・・)

そんなこんなで今年のアニメを振り返ってみたわけですが、何だかんだでどの作品も楽しめたかな。
さて、来年はどんな作品に出会えるのか、今から楽しみだなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

野崎くん、面白かったですよねww

今期はなんと言ってもジョジョのエジプト編ですよ。
期待で胸が爆発寸前です。
あとはデュラ二期、幸腹かな?
今から楽しみで仕方ないですww

あ、遅くなりましたがあけましておめでとうございます(^^ゝ
今年一年いい釣果に恵まれますように、アニオタライフが充実しますようにお祈り申し上げます(^^b

  • 2015/01/07(水) 16:18:33 |
  • URL |
  • エイブ #-
  • [ 編集 ]

>野崎くん、面白かったですよねww
個人的には野崎&みこりんの友田救済ルート編と
前の編集の前野のウザさと異様なたぬき推しがツボでしたね。
>今期はなんと言ってもジョジョのエジプト編ですよ。
友達の家で初めてジョジョ見せてもらった時のエピソードが
バステト女神のマライアだったので非常に思い出深いです。
他にはダービー兄弟など、それまで見てた漫画と違って自らの能力と頭脳を駆使して
圧倒的不利な状況をひっくり返す展開が斬新でしたね。
あとvsDIO戦は漫画史上最高のバトルだと思います。今から楽しみだなぁ…
>あ、遅くなりましたがあけましておめでとうございます(^^ゝ
>今年一年いい釣果に恵まれますように、アニオタライフが充実しますようにお祈り申し上げます(^^b
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
こちらは根魚が厳しいので毎回豊かな釣果を楽しみにさせてもらっています。
今年も釣りオタ&アニオタの二束のわらじで頑張ります!

  • 2015/01/07(水) 22:11:02 |
  • URL |
  • 万年雑魚釣り師 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/72-89fe5345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ