FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

沖縄遠征2日目 ~ライトルアー時々那覇市内観光~

8月25日、遠征2日目にして移動の疲れが出たのか釣りにしては少し遅めの起床。
今日はゆいレールの1日乗車券を購入し、途中下車を繰り返しながら那覇市内を流れる
都市型小河川をランガンしつつ空いた時間で市内観光をするという強行軍。

さっそく最寄り駅に向かうとカラフルなシャツを着た一団が!
テレビなんかで見たことあるけど本当に沖縄の人ってかりゆしで出勤するんだなぁ・・・、と思わず感心してしまう。
そうこうしている間に一駅先のポイントへ到着。
小河川の合流地点だけあって中々有望なポイント。ここでも最初はハードルアーで攻めていく。
早朝だけあって活性は高いものの、中々フッキングしてくれず、掛かってもすぐにバレてしまう。
中でもフェイクベイツF50に食ってきたメッキはそこそこ良いサイズだったのだが足元近くでバレてしまったのが悔やまれる。
やはり元々バス釣りでの使用を前提に作られた少し固めのパックロッドと
伸びの無いPEラインでは相性が悪いのか
と思いつつ、
もうこうなったらアレに頼るしかないと再びネジワーム、
しかも今回は半分にちぎったのを投げると案の定一発で食ってきた。

20140825沖縄ギンガメアジ1

ね、簡単でしょ?
20140825沖縄ギンガメアジ2

そこからさらに画像の魚ともう1匹追加し、ここでは計3匹釣って場所移動。


その後次の小河川同士の合流地点を目指すが途中の道がとにかく暑い。
こまめに水分補給しつつ水面をのぞくと何と大きなサメがゆらりと横切っていく。
事前情報でサメが生息してると聞いてはいたがいざ実物に会うとそれ以上に驚かされる。
サメの登場で他の魚が沈黙してしまったのか、思った成果が得られず、涼むのと水分補給を兼ねて近くのスーパーへ。
そこでは地元の小学生が釣竿背負って話し込んでいた。
「何を釣りに行くの?」と尋ねると皆一斉に「熱帯魚!!」と答える。
この辺りの川にはアフリカ産のティラピア南米産のプレコが生息しているとは聞いていたが
多分そのことだろうなと思いつつ、しばし釣りトークを交わした後別のポイントへ。
そこではチヌが釣れると聞いて早速バグアンツとクロスヘッドに交換するが、わずか一投目でロストしてしまい、
昼近くなって日差しも強くなったので一旦納竿することにした。
近くで見物してた親子連れ曰く、ここは足場も良く、小学生たちがよく釣りに来るとか。
とりあえず夕方に再挑戦を誓い、再び牧志駅からゆいレールで安里駅まで。
目指すは釣具店「寄宮フィッシングセンター」
20150825寄宮フィッシングセンター

那覇市内に釣具店は何件かあるが、比較的都心に近いのはここくらいだったので、
情報収集とご当地ルアー目当て
に寄ってみることにした。
とりあえず、渡嘉敷島へ明日釣りに行くと告げると「あそこは何投げても釣れる」ので特におすすめのルアーは無いとのこと。
それじゃあさすがに寂しいと思い沖縄在住のアングラーがデザインしたスプーン「APOON!」とマリアのブルースコード琉球スペシャルカラーを購入。

20140825沖縄限定ルアー

ついでに島内のポイントも教えてもらった。
店の人も親切だし押しつけがましい売り方もせず、何よりきな粉棒もくれたし、
地元にある全国展開のチェーン店よりもはるかに品ぞろえが良かったなぁと思いつつ店を後にした。

その後お腹も減ったので、再び牧志駅に戻って第一公設市場で刺身盛り合わせ500円
ソーキソバ400円
で小腹を満たす。
再びゆいレールに乗り、終点の首里駅まで。
そこから歩いて20分ほどで首里城に到着。
道中、アップダウンの激しさとあまりの暑さに吐きそうになりながら目的地に到着。
20140825守礼門

2000円札とは何だったのか・・・。
「ああ、これがあの…」程度の感慨にふけりつつもはやUMA状態の紙幣を思う。
(沖縄では流通してると聞いたけど全然見ないぞ・・・)

城壁から望む沖縄の風景は実に綺麗だった。
20140825首里城からの風景

それにしても立派なお城だなぁ・・・。
20140825首里城

いい加減糞暑くて死にそうなのでクーラーの効いてる本殿内部がありがたかった。
そんなこんなで一通り見学していると良い時間になってきたので、再びゆいれーるで午前中のポイントへ。

マリアのポケッツダートを使って激しく誘っていると午前中とは打って変わって激しいアタックが!
しかし中々針掛かりしてくれずもどかしい時を過ごしていると地元の人が声をかけてきた。
普段この辺りで釣りをされているらしく、ジャングルパーチやマングローブジャックといった
沖縄特有の魚が釣れるとのこと。

その間に色々とルアーを交換してみるが、追っては来るものの中々食わず、
「せっかくここまで来たんだし、どうせなら自分の一番好きなルアーを投げよう!!」
ということで僕の対メッキ最強ルアー、レッドペッパーマイクロを投入すると一投目でヒット!!
バラさないよう慎重にやりとりしつつ、一気に抜き上げる。
20140825沖縄ギンガメアジ4

トップでメッキ(゜∀゜)キター!!!!
魚自体はそんなに大きくないが、朝方の豆粒サイズよりははるかにマシだった。
地元の人いわく、「自分はハンドメイドルアーをやってるけど、未だにレッドペッパーの動きを再現することが出来ない」
と語っていた。また「沖縄でも対メッキ用最強ルアーと言っても間違いじゃない」とのこと。
だがその後、僕としたことがその最強ルアーをうっかり対岸の草むらに
引っかけてしまい、結局地元の方の力を借りて回収する羽目に。

(その時うっかりトゲが手のひらに刺さってしまって 痛いのなんの)
とはいえ、せっかく回収を手伝ってもらったのだからなにがしかお礼をしないとと思い、
BOXに入ってた淡路島生まれの対メッキ・カマス用スプーン、
ヤリエのプラバー
をプレゼントすることにした。
実際に僕がそいつを泳がせている所を見せてみると、「このスプーンを作った人はメッキのことをよく知ってる」と絶賛してくださった。
(そのうちプラバーの紹介記事も書かないとね。こいつもメッキ釣りに欠かせないルアーの一つだし)
さらにその人は次の日に行く渡嘉敷島の出身で、
釣り具屋で聞いた以上に詳細な情報を教えてくださった。
このブログを見てるかどうかはわかりませんが改めて
色々と親切にしていただきありがとうございました。

その後、今度は餌釣りの人もやって来て3人で色々話しながら釣りをしていたが、
バラしの連続でこの後2匹マイクロメッキを追加したのみでこの日は納竿とした。
餌釣りの人には僕が釣ったのより少し大き目のメッキを掛けていた
(そりゃあ魚もプラスチックや金属片より生餌の方が良いよね…)。

しかし最後の最後でレッドペッパーマイクロに黒い影がバイトしてきたのを
バラしてしまったがあれは何だったんだろうか・・・。

そんな疑問を抱えつつ3日目の渡嘉敷島釣行に期待を抱きつつ眠りについた。

3日目へ続く・・・。

ティムコ(TIEMCO) レッドペッパーマイクロ RPM-283 キンアユ

新品価格
¥1,400から
(2014/8/30 00:41時点)




ヤリエ プラバー(PLOVER) 4g ピンクイワシ 金メッキ【釣具のポイント】

価格:448円
(2014/8/30 00:43時点)
感想(0件)


スポンサーサイト

コメント

楽しそうで羨ましい
岡村隆史も世界を釣りますという番組でも沖縄でマングローブジャック釣ってましたね
あれ見てから行ってみたいと思っていたので楽しく読ませて頂いてます

  • 2014/08/30(土) 02:19:41 |
  • URL |
  • 猫背な~ #-
  • [ 編集 ]

豆メッキかわいいですねww

ルアーに食いついてくる小さな魚の健気さにいつも癒されている僕ですww

  • 2014/08/30(土) 06:41:49 |
  • URL |
  • エイブ #-
  • [ 編集 ]

>楽しそうで羨ましい
>岡村隆史も世界を釣りますという番組でも沖縄でマングローブジャック釣ってましたね
>あれ見てから行ってみたいと思っていたので楽しく読ませて頂いてます
ただ地元の方曰く、
「もの凄くスレてるから一発でキャスト決まらないと食ってくれない」そうです。
最後にヒットした影の正体が正直気になります。
明らかにメッキの姿じゃなかったしもしかしたら…

  • 2014/08/30(土) 19:03:18 |
  • URL |
  • 万年雑魚釣り師 #-
  • [ 編集 ]

>豆メッキかわいいですねww
このサイズなら岸際の護岸に山ほど居ましたね。
さながら漁港の木端メバルみたいでした。
>ルアーに食いついてくる小さな魚の健気さにいつも癒されている僕ですww
あまり小さいと罪悪感にかられるので程々にしたいです。
地元ではよく木っ端メバル相手にしてましたし。

  • 2014/08/30(土) 19:07:25 |
  • URL |
  • 万年雑魚釣り師 #-
  • [ 編集 ]

楽しんでますねぇw
現地の方とのコミュニケーションでも万年雑魚釣り師さんの人柄の良さが見えてきますね。
渡嘉敷島、期待してます。

2000円札は変更されることがない紙幣なので、超長期に隠すことが出来る「税金逃れスペシャル紙幣」です。
9割以上が黒い金持ちの軒下に眠ってるんじゃないですかねw

  • 2014/08/31(日) 13:27:01 |
  • URL |
  • プリン #Ea908A0g
  • [ 編集 ]

>楽しんでますねぇw
>現地の方とのコミュニケーションでも万年雑魚釣り師さんの人柄の良さが見えてきますね。
>渡嘉敷島、期待してます。
現在、渡嘉敷島釣行記まとめ中です。
普段より濃い体験をしたので文章にまとめる作業が結構しんどいですね。
沖縄の方はフレンドリーな人が多いのか、釣りしてるとよく声かけられました。
サメを釣る時はボラを殴って脳震とうさせて投げるとか
川にバスが密放流されたけど地元の人や釣具屋のおじさんが
ほとんど釣り上げて切り身にしてサメのエサにしたとか
面白い話を色々してくださいました。
>2000円札は変更されることがない紙幣なので、超長期に隠すことが出来る「税金逃れスペシャル紙幣」です。
>9割以上が黒い金持ちの軒下に眠ってるんじゃないですかねw
時代劇でいう「山吹色のお菓子」みたいな感じですね。
以前バイトしてた時にレジで出されて一瞬戸惑った記憶があります。

  • 2014/08/31(日) 18:39:10 |
  • URL |
  • 万年雑魚釣り師 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/61-27e99d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ