FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

初めての管釣り in 芥川マス釣り場

前回の記事で少しだけ触れたが、今年は新しい釣りに挑戦してみようということで、以前から気になってた管釣りを、と思い、
近所の店を回ってみたりしたのだが、地元ではあまり馴染みが無いのか道具を置いている店も少なく、あれこれ探し回って、
たまたま入った中古釣具店で廃盤スプーンが格安で売られていたのと、大阪に所用で出た際に「エサ一番ルアー館」で
シングルフックを購入し、それをメッキ用のプラグにセットしてどうにか間に合わせた。
入門書や何かでは「ローテーションでスプーンが20~30枚は必要」とか書いてたが
流石に小遣い&お試しでやるのにはきついので…。

場所については今回はJR高槻駅からバスで約15分ほどの距離にある芥川マス釣り場へ行くことにした。
兵庫県内だと三田の小柿渓谷や北田原マス釣り場が有名だが、運転苦手な僕としては車利用前提って感じで今回は見送った。
放流している魚はニジマスだが、自然の川を利用しているため、中には天然のアマゴイワナも釣れると聞いて期待が高まる。
思えば僕の人生初の釣りもニジマスだったなぁ。
あの時は親父の会社の保養所が有馬温泉にあって、その近くの釣り堀で釣ったんだがそれ以来どっぷりとハマってしまった。
(思えばこれがきっかけでカタギの道を踏み外したと言っても…)

そんなこんなで、朝5時半に起きて朝食と支度を済ませ、電車とバスを乗り継いで現地に到着したのが8時半ごろ。
マス釣り場看板

バス停からすぐに見える看板を頼りに漁協事務所へ行き、遊漁料3000円を払ってリボンと遊漁券を貰う。
漁協事務所

その後、漁協のおばちゃんに案内された通りに、ルアー・フライ釣り専用区画へ。

途中の道にはこんな看板が
芥川山城跡

「芥川山城跡」
看板によるとここら辺は戦国武将・三好長慶が治めていたとか。
そういや途中の高槻はキリシタン大名の高山右近が治めていた土地で確か元々は芥川城主の息子として生まれてという話を…。
(管理人は重度の戦国ヲタクですので話が脱線しないうちにこの辺で…)
最初に入った場所は対岸に木が鬱蒼と茂るいかにも渓流!って感じの釣り場。
先行者に挨拶を済ませて、隣に入れてもらってさっそくキャストするが、流れが予想以上にきつく、1.5gのスプーンではまともに泳いでくれない。
そこで2.5gに交換してみると早速のアタリ!をあっさりとバラしてしまった挙句、そのスプーンを木に引っかけてロスト。
仕方なくプラグに変えてみるが、今度は対岸に引っかけたり、足元の岩に挟まって立て続けにロスト。
嗚呼、バスが釣れない時に遊びで投げて数々のギルを仕留めたクリックホッパーが…。
嗚呼、メッキ以外に様々な海のライトルアーで活躍してきたピンテール6が…。

すっかり湿っぽくなってしまったので、心機一転!場所を移動して今度は対岸がコンクリ護岸になった開けた場所へ。
釣り場遠景

時刻はちょうど9時半頃、と同時に漁協の人が遊漁券の回収&ニジマスの放流にやってきた。
放流チャンスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
・・・・・・・・・・って来ねぇし!!!!
何かパチンコ台の前に座ってフィーバー来そうで全然来なくて台バンバン叩くおっちゃんの気持ちが分かった気がする…。
そんな感じであきらめかけてたその時!直前にカラシ色に変えたスプーン(ダイワ・グレイン1.4g)をひったくる銀色の影!!
同時に鋭いアタリが買ったばかりのブルーカレントに伝わる!!
バラさないように慎重にやり取りしながら一気に抜き上げる。
20140315芥川ニジマス1
ニジマスキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
(地面に置いているのはすべてキープしました。ネット売ってなかったし今月支払がやばいからカード使えないから通販も…)
その後も活性が上がってきたのか、水面でライズする魚に混じり、僕のスプーンにもアタリがちらほら。
20140315芥川ニジマス2

20140315芥川ニジマス3

今回色々なカラーを試してみたがカラシ色やペレット風の色(ダークフォレストと書いてある)にアタリが集中してた感じ。
ちなみにダークフォレストの方はダイワのレイブってスプーン。
そして12時を過ぎて再び活性が落ちだした頃に、レイブのまだ投げてなかった色(ナイトメア)を使ってみると
ピックアップ直前で明らかにニジマスと違った細長い影が飛びついてきた!!
20140315芥川イワナ

イワナちゃんキキキキキキキタタタタタ─────((((゚゚゚∀∀゚゚゚゚)))))─────!!!!!!!!
まさか人生で初めて天然のイワナを釣ってしまうとは…。
(イワナといえば「まんが日本昔ばなし」の「イワナの怪」が滅茶苦茶怖くて中年のおっさんになった今でもトラウマだったりする。)
型は放流ニジマスより小さいけどきれいな魚だなぁとしばし見とれる。

その後、何度も攻めてみるが、この日のヒットルアーをすべてロストしてしまい、ミノー類にもヒットが無く午後1時過ぎに少し早いが納竿。
終わってみたらニジマス7匹、イワナ1匹と初めてにしてはまずまずの釣果、かな?
(あんまり多く持って帰っても嫌がられるという面もあるが。)
管釣りは今まで繊細で場所も関東中心でとっつきにくいイメージがあったが意外と面白かったかな。
ただスプーンがメインになる性質上、釣りが単調になりがちなのがネックかな。
(色違い・サイズ違いを何十枚も用意するのはこの辺を解決するために目先を変える目的もあるのかもと邪推してみる。)
今後も行き詰ったり、ちょっと違うことをしてみたいと思ったらまた行ってみようかな。
もしくは、本格的に装備をそろえて渓流釣りに挑戦する、というのも…。
今日はそれにしても初めてづくしで童心に帰ったような感覚で面白かった。たまにはこんな釣りも良いかな。


ファーストヒットはこれ。(1.4gが見つからず…)
それ以外でもダークフォレストに飽きた時に投げると良かったかな。

ダイワ(Daiwa) グレイン 1.1g カラシ

価格:370円
(2014/3/15 22:48時点)
感想(0件)




今日の一番人気だったレイブは無かったので後継機のアダムで
この色と重さが一番アタリ多かった。

ダイワ(Daiwa) プレッソ アダム 1.5g ダークフォレスト 951272

新品価格
¥387から
(2014/3/15 22:45時点)




天然イワナを仕留めたのはこれ
グローカラーが水中で光るのが効いたのかな?

ダイワ(Daiwa) プレッソ レイブ 1g ナイトメア 781534

新品価格
¥378から
(2014/3/15 22:05時点)


スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント

対岸の木は死亡フラグですね。

ベイトキャスティングタックルだと
背後の藪もデンジャラスですけど。

  • 2014/03/24(月) 21:35:18 |
  • URL |
  • SK #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
花粉と風邪でダウンしてたのもあってすっかり放置してました。
申し訳ありません。
>対岸の木は死亡フラグですね。
全くその通りです。
昔はバス釣りやってて少ない小遣いで買ったあれやこれを…
>ベイトキャスティングタックルだと
>背後の藪もデンジャラスですけど。
ベイトの場合は背後の藪に引っかける→バックラッシュでひどいことに…
ベイトも使いたいんですが手持ちが淡水専用の
もやしっ子ばっかりなんで中々手が出ませんねぇ。
あの当時はいわゆるスペック厨で軽さとベアリング数と
見た目しか見てませんでしたし(思い出すだけでも痛々しい黒歴史…)。
最近はシーバスでもベイト出てますし面白そうなんですが。

  • 2014/03/27(木) 23:34:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/47-240b73f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ