FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

ジャクソン アスリートスリム

釣りブログ2年目を迎え、よりいっそう釣りに精進していきたいところが、相変わらずのボウズ続きでロクに更新できない状況の管理人です(泣)。
今までの自分の中の黄金パターン「デイゲーム・小河川・大潮まわり」が最近になって通用しなくなってきた面が大きいのかなぁとは自覚してるが
かといってナイトゲームで釣れるのかといえば…、って感じ。
何か状況を打破するものはと思いつつ昨日の釣行の片付けとBOXの整理を兼ねて、今回は僕のこの時期における
シーバス釣りのパイロットルアーを紹介しようかと。
アスリートスリムFSS
ジャクソン アスリートスリムFSS

シーバス釣り黎明期から現在に至るまで数多くのシーバスを釣り上げてきた傑作アスリートのロング&スリムバージョンがこれ。
サイズはそれぞれ14FS、14SS、12FSS、12FSM、12SS、105SSと系6種類。
この中でメインで使用するのは画像の30~50cmのシャロー対応の12FSSかな。
アクションは最近の泳いでるか泳いでないか判らないのがよく釣れる的なタイプじゃなくて、激流でもブリブリ泳いでくれる頼もしい奴。
飛距離も流線型のボディに重心移動搭載でよく飛ぶからサーチベイトにもってこい。
この手のスリムミノーには珍しく2フックで魚体を傷つけにくく、大きいフック背負えてバラしにくいのもgood!
上段のイワシカラーを最初に投げて様子見、最近は上段左のレーザーイワシがメイン。
それで反応が悪い時は中段のゴールド系に交換。大抵それで食ってくるケースが多い。
特に中段左のゴールドクラウンはニゴリが入った状況はもちろん、サーフでもよく食ってくる。
下段のパールレインボーとレッドヘッドはナイトゲームで使ってる。
パールレインボーはこれまでで唯一難しいサヨリパターンを崩した貴重なミノー(その後バラしちゃったけどな・・・)。
これ以外に60~80cmのミディアムレンジ対応の12FSMも使ってる。
アスリートスリムFSM
アスリートスリムFSM
こっちは人工島のテトラ帯などの足場の高くて潮流の速い場所で重宝してる。
なかなか機会に恵まれないがサーフのヒラメ、磯場のヒラスズキや青物にも良さそう。
そんなアスリートスリムだが世間的には何故か不人気でよく赤札つきで放出されたり、
通販サイトでは既に取り扱いをやめてる所もあったりと中々の不遇っぷり。
(確かに他の同クラスのルアーと比べて垢抜けない所は否定できんが・・・)
とにかく基本性能は優れてるので後は使い込んで自分なりのヒットパターンを見つけるのがいいかも。
こういう隠れた名品的ルアーを自分で探し当てるのも釣りの楽しみってやつやね。
(そんな良いルアー使ってるのに何で釣れないんだという疑問は置いといて)(泣)

ジャクソン ミノー アスリート12FSS 14g 120mm LIW

価格:1,796円
(2013/11/3 21:57時点)
感想(0件)



スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/41-9667b7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ