FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

雑記 チョイ投げ考

久々の更新ですが最近忙しくて釣りに行けずブログも完全放置気味の管理人です。
っていうか本社が後任寄越さない上にバイトの補充も無いから休日返上って……。
そんなわけで夏アニメも追っかけるのに必死で何がハマるかはまだ様子見状態。
今のところは有頂天家族が面白いかな。

【Amazon.co.jp限定】 有頂天家族 第一巻(原作「有頂天家族」朗読CD付)(完全数量限定) [Blu-ray]

新品価格
¥6,090から
(2013/7/16 22:35時点)



(ちなみに春はガルガンティアが面白かったっす。)

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1

新品価格
¥12,325から
(2013/7/16 22:41時点)



そんなわけでネタも無いので今回はチョイ投げに関する話をひとつ。
僕は数年前からキスを釣る時は専用の投げタックルじゃなくシーバスロッドを使うようにしている。
以前は投げ専用リールに4メートル程の投げ竿を使っていたが、飛距離は稼げる(およそ100~120メートル)ものの、
竿が硬い分、感度が悪くてバレたり、重くて長時間持っていられずで数が伸びなかった。

そんなある日、淡路の某所で釣りしていた時、地元のおっちゃん達を見てたらあることに気づいた。
彼らの使っている竿もリールも専用タックルじゃなくてシーバスやエギングのタックルなのだ。
その上、飛距離も背負える仕掛けも圧倒的に劣るにも関わらず、おっちゃん達のクーラーはキスで満杯だった。
チョイ投げなんて初心者がやるものと半分懐疑的になりつつ、
試しに翌年シーバスタックルでチョイ投げに変更したところ、釣果は一気に二桁に。
何しろ竿が軽い分、長時間持ってても疲れない。
その上PEラインの使用により感度は抜群。わずかな前アタリも見逃さない。
飛距離は出ないがその分手返しが良く、遠投で釣り切られた遠くのポイントと違い、
近場の20~30メートルラインは意外に魚がストックされていて釣りやすい。
ただデメリットとしては重たい天秤を背負えない分飛距離が出ないことが挙げられるが
それさえも気にならないほど釣れるので無問題。
エサは基本的に虫エサなら何でもいけるが青虫(細め)が比較的高温にも強くていい感じ。
イシゴカイでも良いけど若干弱りやすい気もするがまあこの辺は好みによるかな。
虫エサ苦手って人はガルプのサンドワームやマルキューのパワーイソメ
って選択も。
オモリは使うロッドにもよるけど5号~8号くらいが使いやすいかな。
僕はジェット天秤をメインに使っているけど最近はチョイ投げ専用のも各種出てるんでそっちもお勧め。

【フジ】ミニジェット天秤(6号)

価格:230円
(2013/7/16 23:02時点)
感想(0件)



ささめ針 特選SL エアーシンカー ピンク TKS31 26g

新品価格
¥252から
(2013/7/16 23:13時点)



仕掛けは市販のチョイ投げ仕掛けや船釣り用の1メートル以内の短めなら何でもおk。

さて、ファミリーフィッシングも良し、釣れない時のお土産確保にも良し、皆もチョイ投げやってみよう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/31-8fbf95ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ