FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

スプーン用シングルフック作ってみた

どうも、春先は気候が安定せず、最近はコロナウィルスが流行って外に出づらい管理人です。

そんなわけで、空いた時間を活用して兼ねてからの懸案事項だったスプーン用のシングルフックを作成することに。
スプーン用のシングルフックといえば、管釣り用があるじゃないかと思われるが、
今回作るのは、沖縄遠征時に多様する蛙スプーンやチヌークなど、10g前後のものを想定している。
管釣り用では小さい上に軸が細すぎて沖縄の魚には若干力不足な面も。
ただ、中型~大型スプーン用のフックというのは元々少なく、更に関西は本来のターゲットであるトラウトが不人気なのもあって入手しづらい。
昨年の宮古島遠征ではメタルジグ用のアシストフックを使用したが、岩礁帯で引っ掛けたりモンガラ類を掛けて針先を潰されることが多くコスパが悪かった。
その反省を踏まえ、今回は餌釣り用の針を使い、大量生産に踏み切るため、スプーン用を自作することにした。

スプーン用シングルフック道具

<材料>
・伊勢尼12号(がまかつ)
・シーハンター8号(よつあみ)
・ボビンホルダー(バレーヒル)
・ミシン糸(ダイソー)
・瞬間接着剤(ダイソー)


ちなみに画像にあるダイソーのバイスだが、予想以上に使い勝手が悪く、特に針を挟んだフチの部分で糸を切ってしまい結局お払い箱になった。
最初はプレスリングを使い、段差バリ仕掛けにしてフッキング率を上げようと思ったのだが、
上記の理由でバイスが使えず、結局シングルで作ってしまった。
とはいえ、こちらのほうが根がかり回避率は高いので結果的にコスパは良さそうではあるかな。
製作上のポイントとしてはアイになるシーハンターを針先と穴が平行になるように輪っかにして結ぶ、いわゆる横アイにすること。
こうしないと針が寝てしまうので上手くスプーンにフッキングしないことも。
逆にミノーなどにセットする場合は縦アイにしてミシン糸を巻くと上手く装着できるようになる。
ミノーなどのシングルフックも種類が少なかったりコスパが悪いので今後は自作しても良さそうかな。
針の種類については最初はバイスで挟む都合とヒネリが入ってるのが気に入らなくて丸セイゴやチヌ針ではなく伊勢尼をチョイスしたが、
手巻きで作るし、お買い得パック(100本入)が近くの釣具店で入手しやすいから次回は丸セイゴで作っても良いかもね。
シーハンターはアシストフック自作の際の余りで使ったけど、より強度を求めるならザイロンに変えても良いかな。

スプーン用シングルフック完成

とりあえず試作として4本作ったところで今回は終了。
1本の製作にかかった時間が約5~10分程度なので慣れてきたら短時間でもっと量産出来そう。
今年の遠征に向けての準備ができた所で今回の更新はここまで。
次回またお会いしましょう。

がまかつ カン付伊勢尼 12号 黒(東日本店)

価格:248円
(2020/3/7 21:26時点)
感想(0件)



【3月10日エントリーで最大P45倍!】オーナー Cultiva 自作するぞ!ツール ボビンホルダー No.8942【ゆうパケット】

価格:594円
(2020/3/7 21:27時点)
感想(0件)



【メール便可】よつあみ(YGK) ガリス シーハンター レッド 8号/55Lb (5m) ライン

価格:344円
(2020/3/7 21:27時点)
感想(0件)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/185-d6aee6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)