FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2019加古川釣行 淀川スタイルとブルースコード開眼

台風19号が去り、ようやく釣り再開ということで、早起きして淡路まで行くはずが、どういうわけか前日から全く眠れず気づけば8時半といういつものアレ。
そんなわけで、以前からの宿題だったテキサスリグを使ったチヌ釣り、通称“淀川スタイル”をやってみようとホームグラウンドの加古川尻へ。

20191014チヌテキサス

まずはタングステンシンカー10.5gに2番のオフセットフック、フィッシングマックスオリジナル商品のクリクローをセットする。
このために久々にバス釣りコーナーに寄ったけど大分様変わりしていて驚いた。
管理人がバス釣りやっていた20年以上前と違い、プラグ類が2~3割ほど値上がりしていたり、クロー系ワームが少なくなっていたり、
スライダーやZOOM(ZBC)といった海外の安いワームが無く、あっても値段が倍近くに跳ね上がっていたりと色々衝撃的だった。
(スライダーなんて380円で買えたしZOOMも5~600円代で沢山入っててお小遣いの少ない少年バサーに大人気だったんだがなぁ…)

まあそんな浦島太郎状態な話は置いておいて、早速ボトムを探りながらランガンしていくのだが、アタリらしい反応が得られない。
よく見ると台風の影響が、全体的に水が黒ずんでいてグリパンのような地味な色では目立たないようだ。
そこで普段根魚用に使っているエコギアのバグアンツ2インチ(パールグロウ)に交換してボトムをネチネチ探っていくのだが、やはり無反応。
そんなわけで早々に釣れないと見切って、保険として用意したいつものメッキ用ルアーボックスに手を伸ばす。

軽いルアーではソルティストモバイルでは投げにくいので、まず蛙スプーン9g(ゴールド)で水面からボトムまで手広く探る。
ところが、メッキ相手には少し大きいのか思った以上の反応が見られない。
仕方なく(ちょっと投げにくいけどまあいいか)と、ソルティレッドペッパーマイクロ(パールホワイトオレンジベリー)を投げてみると1投目で即ヒット!
MLのシーバスロッドを弓なりにブチ曲げながら大暴れするのを上手くいなしてどうにかゲット。

20191014メッキ1

やっぱり保険を用意しておいて正解だったと思うのと同時にソルティストモバイルの汎用性に思わず舌を巻く。
ライトタックル用のモバイルパックやブルーカレントと違い、アクションの付け方にややコツが必要だが、充分すぎるほど使用に耐えるなぁと感心。
その後、レッドペッパーマイクロで連続ヒットを堪能するが、やがて例のごとくスレ始めていく。

20191014メッキ2

次にメッキ釣りの定番、ピンテールチューン6(ピンクゴールド)を投入するとこれも1投目でヒット!

20191014メッキ3

今度はAPOON!slim5g(ゴールド)にチェンジし、表層を引波を立てて早巻きしていると水面が割れる!

20191014メッキ4

20191014メッキ5

20191014メッキ6

定番ルアーはここでも期待を裏切らない。

そんなこんなで数を追加していくのだが、小雨とともに徐々に北風が強くなりだした。
どうしようかと悩んでいたら、沖縄遠征用に買い込んでいたブルースコードC60(アカキン)と目が合った。
沖縄では既に定番ルアーとして不動の地位を築いてるブルースコードだが、不思議と現在まで釣果がなかった。
ひとまずノルマは達成したことだしと思い、まずはシンペンらしく表層をテロテロと流れに乗せて引いてくるが反応が薄い。
沖縄の釣り関連の動画なんかだとリーフエッジの間にフォールさせてジャークなんて方法がよくアップされているが、ここは河口で水深は深くない。
しばらく考えて、思いついたのがシンペンをペンシルのように水面でドッグウォークさせるという方法。
まずキャストして3秒ほどフォール。そこからスローに巻き上げ引波を立てながら途中でトゥイッチを入れて首を振らせる。
すると同時に水面がガボッ!と割れてメッキが飛び出してきた。

20191014メッキ7

ブルースコードでようやく初の魚をゲットすることができた。「釣れた」ではなく狙って「釣った」魚はサイズ関係なしに嬉しいものだ。
ようやくブルースコードの使い方に開眼し、再び魚をヒットさせていく。

20191014メッキ8

水面スローリトリーブ→ドッグウォークで食わなければ1秒ほどストップさせて沈める。
その後で再び首を振らせるとひったくるようなアタリが来る。

そうやって計8匹釣った時点で雨が本降りにならないうちにと思い納竿した。
本命のチヌにはフラれてしまったものの、概ね満足のいく釣果だった。
次こそは淡路へ…!と思いつつ、次回の更新でお会いしましょう!

Rod :ダイワ ソルティストMB SB 85ML-5
Reel:シマノ バイオマスターC3000HG
Line:サンライン キャストアウェイPE 0.6号 + 東レ トヨフロンLハード 3号
Lure:(チヌ)タングステンシンカー 10.5g + オフセットフック #2 アズーロ クリクロー(グリパン)、エコギア バグアンツ2インチ(パールグロウ)
Lure:(メッキ)ティムコ ソルティーレッドペッパーマイクロ(パールホワイトオレンジベリー)、ジャクソン ピンテールチューン6(ピンクゴールド)
        APOON!slim(ゴールド)、マリア ブルースコードC60(アカキン) 

ティムコ(TIEMCO) ペンシルベイト レッドペッパーマイクロ 60mm 3.5g マットホロアユ #287 RPM-287

新品価格
¥1,814から
(2019/10/14 22:28時点)




Jackson(ジャクソン) ミノー ピンテールチューン 6 55mm 6g イワシ CI ルアー

新品価格
¥1,464から
(2019/10/14 22:29時点)




APOON! アポーン! 5g 6カラー (シルバーベース:ブルー)

新品価格
¥560から
(2019/10/14 22:29時点)




ヤマシタ(YAMASHITA) ペンシルベイト ブルースコード C60 60mm 7g アカキン L16H 603941 ルアー

新品価格
¥1,490から
(2019/10/14 22:30時点)




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/176-33b572ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)