FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

チヌボンボンの自作

ずいぶんと更新に間が空いてしまったわけですが何とか生きてます。
いい加減ネタをと思ってたが先週ライトルアー用のアルテグラをオーバーホールに出してしまったので
天気が良くても釣りにいけないというもどかしい状況。
そんなわけで何か無いかなと思ってたら、以前某巨大掲示板に投稿したチヌボンボンの自作法をブログに
載せようと思って途中まで書いてうっかり消してしまったことを思い出し再度投稿することに。

チヌボンボン 材料


<材料(画像左上から順に)>
・ステンレスワイヤー(細:0.28mm、太:0.90mm)
・油性マジック(赤、黒)
・トップコート
・ラバースカート(今回はreinsのものを使用)
・シングルフック(DECOY トレーラーシングル29 4番)
・エキポシパテ(今回はセメダインのプラ用を使用)
・スプリットリング(マリア ファイターズリング #1)
・ガン玉(今回はバス釣り時代のウォーターグレムリンを使用)


画像上段のトップコートまではダイソーで購入。場所によってはパテも売ってるらしいが近所では見かけなかった。
ラバースカートは正直太いのより細いほう買えば良かったかなぁとやや後悔。
シングルフックは売ってる店が少なく、やや入手に苦労したんで通販使った方が良いかも。
ガン玉の重さは肝心の番手がすり切れてて読めないので不明(不親切なブログでごめんね)。
一応の目安としては0.8~1号くらいと推測。

まずはワイヤー太で骨組みを作成。目安の長さは15センチ程度かな。(後で両サイドを折り返す)
精密ドライバーに巻きつけながらねじるといい感じにアイが出来上がる。
反対側も同じようにして巻きつけ、ワイヤーが「く」の字に曲がるようにセットし、
その中間地点にガンダマを挟み込むようにしてセットすると画像のような状態に。

チヌボンボン 骨組み


次に骨組みによく練ったパテを盛りつける。
この手のチヌ用ラバージグには色々な形があるが今回はオリジナルと同じ丸型に。

チヌボンボン 本体塗装前


※注意:市販のパテに付属しているかぶれ防止用のビニール手袋はすぐ破れるので
厚手のゴム手袋などの丈夫なものでやることをお勧めしておく。
ちなみに管理人はそれを知らずに使ってビニールの端切れが巻き込まれたままパテが固まってしまい
画像左のようにひび割れてしまった。

これを丸一日乾燥させ、サンドペーパーで表面を整える。
そしてマジックやマニキュア等でお好きな色にカラーリング。
トップコートを重ね塗りしてさらに一晩乾燥させたものが下の画像。

チヌボンボン 本体塗装後


この後、ワイヤー細を使ってラバースカートを固定し、スプリットリングを介しシングルフックをつけて完成。

チヌボンボン 完成


自作に慣れていないためかなり雑になってしまったのが残念だが初めてにしては上出来?なのかな。
ただこれを作ったは良いが一度しかチヌ釣り行ってない上にその時はオリジナルしか使わなかったのが…。
まだ改良の余地ありそうだがいずれこいつでチヌ釣れたらいいなぁと思いつつ。
今後、色々と自作にも挑戦していく予定なんで生温かい目で見てやってください…。

amazonにシングルフックあったので参考までに(もうちょっと増えたらいいんだけどなぁ)

シングル29 トレーラーシングル #4

新品価格
¥294から
(2013/2/2 22:55時点)







スポンサーサイト



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント

はじめまして

こんにちは、はじめまして。
ウォーターグレムリンのスプリットショットが
懐かしすぎて思わずリアクションコメントです(笑)
同じ世代ですね~。
私チヌはシーバス狙いのミノーで偶然釣れちゃった
ぐらいの経験しかないんですが、一度狙って
釣ってみたいんで参考にさせて頂きます。
ボンボン買ったら高いもんね~。
伸びきったラーメンぐらいの生温かさで見守ってもよろしいでしょうか?

  • 2013/02/04(月) 12:54:54 |
  • URL |
  • TERU #-
  • [ 編集 ]

Re: はじめまして

> こんにちは、はじめまして。
TERUさんこちらこそ始めましてです~。
> ウォーターグレムリンのスプリットショットが
> 懐かしすぎて思わずリアクションコメントです(笑)
> 同じ世代ですね~。
90年代のバスバブルの頃にはまだまだタングステンシンカー高かったですしね。
ウォーターグレムリンはよくスプリットショットで使ってました。
こいつにzoomのカーリーテールつけてピロピロ流して数釣りしてました。
> 私チヌはシーバス狙いのミノーで偶然釣れちゃった
> ぐらいの経験しかないんですが、一度狙って
> 釣ってみたいんで参考にさせて頂きます。
> ボンボン買ったら高いもんね~。
僕もメッキ狙いのスプーンとピンテールチューンの8の字メソッドで釣ったくらいです。
それまでは電気ウキだのエビ撒き釣りで狙ってましたがいかんせんエサ代と道具立てが…。
まあボンボンも店で買うとそこそこしますし、根がかり怖いから大胆に狙えませんしね。
> 伸びきったラーメンぐらいの生温かさで見守ってもよろしいでしょうか?
生温かさには個人差ありますけど楽しみにしていただけるのなら幸いです。
今後ともどうぞご贔屓に~。

  • 2013/02/04(月) 20:42:43 |
  • URL |
  • 万年雑魚釣り師 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/17-6b0cf1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)