FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

大蔵海岸ライトショアプラッキング

連休最終日、ようやく竿を触れる時間が出来たので、朝一番で大蔵海岸へ車を飛ばす。
ところが、そんな時に限っていく先々で毎回赤信号に引っかかってしまい、久々に晴れやかな休日ということもあって釣り場は満員御礼。
そのせいで、釣り座を確保するために大蔵海岸を端から端まで歩きどおし、ようやくポイントを見つけた時には日がすっかり高くなってしまっていた。
今回はラテオ100MHを存分に振るおうということで、気合入れて来たのだが既に空回り気味という…。

さて、地元の方はご存じかと思われるが、大蔵海岸をはじめとする明石海峡大橋周辺は非常に潮の流れが速く、
本格的なショアジグタックルでさえ底が取れないということが多い。
そんな訳でいわゆるライトショアジギングタックルでは太刀打ちできないケースがよくある。
手持ちのラテオの最大許容ウェイトは60gだが、充分な操作性を得るにはもう少し少なく見積もった方が良さそう。
長らく台風やその他の用事で釣りに行けない間、あれこれ調べていると、マリアの公式ブログで面白い記事を発見。

ライトショアプラッキング…、これや!!

そんな訳で例によって使えそうなルアーを買い足し、あるいはボックスから引っ張りだしてみた。

ライトショアプラッキング

実際これでどうにかなるか分からないけどロッド操作や底取りが苦手でジグのコツがイマイチわからない管理人にはシーバスの延長でちょうど良いかなと。
早速、シマノのコルトスナイパー・ロックウォークをぶん投げる。
ダイビングペンシルの中では小型ということもあって飛距離にやや難ありだが、何度か投げているとコツがつかめてきた。
すると、ルアーの後ろや側面でパシャッ!と青物らしき魚がチェイスするのが見えるが、
朝マヅメを過ぎて活性が下がっているのか、もしくは連日叩かれているせいなのか中々ヒットに持ち込めない。
他にもダイワのショアラインシャイナー・セットアッパーやいつものピンテールチューン、
鉄板バイブもビッグバッカーと鉄PANLongを使い分けてみるが中々食わせられない。
同じポイントで飲ませ釣りをしている人は次々ヒットさせているから魚は居るはずなんだがなぁ。

そんな感じで続けていたが、やがて潮が止まってしまったので、ここで納竿。
釣果自体は振るわなかったが、新しい釣りが存分に出来たのと、久々に釣りの記事を更新出来たので良しとするかな。
ちなみにラテオの使い心地は思った以上に良く、ストラディック4000XGとの相性も抜群で、
軽さ以上に全体のバランスが取れているのか、何度もキャストしているのに疲労が少なかった。
今後はこっちのタックルをメインで使っていくのもアリだな。

それでは今日はこの辺で、次回の更新でお会いしましょう…。

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド スピニング ラテオ 100MH・Q シーバス釣り 釣り竿

新品価格
¥19,201から
(2018/10/8 21:02時点)




シマノ(SHIMANO) ペンシルベイト コルトスナイパー ロックウォーク 110mm 23g ブルピンイワシ 02T OT-111Q ルアー

新品価格
¥1,817から
(2018/10/8 21:04時点)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/152-fca6a79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ