FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2018年 沖縄遠征 <後編>

前編はこちら

7月18日

2か月前から予約を入れていたマリンライナーとかしきに乗っていざ4年ぶりの渡嘉敷島へ。

マリンライナーとかしき2


船内は相変わらずの満員御礼だったが、特に外国人観光客が多い印象。
余談だが、報道などでは外国人観光客のマナーの悪さがたびたび話題にあがっているが、今回の旅に関してはさほどではなかったかな。
むしろ所かまわず大声で騒いだり、くだらない因縁つけて絡んでくる日本人観光客が多くて正直困った。
旅行気分で浮かれてるのは判るけどもうちょっと周りに気を遣った方が…。

まあそんな話は置いておいて、前回と同じくバスに乗って阿波連ビーチへ。

渡嘉敷島ネコ2

渡嘉敷島ネコ3

渡嘉敷島ネコ4

猫の歓迎を受けつつしばらく獣道をかき分けていくと絶景がそこには広がっていた。

渡嘉敷島ビーチ1


しかし運悪く、満潮でリーフが沈んでしまい、入れるポイントが限られてしまっている。
1時間半ほど釣りをしてみるが、思ったほど良い反応が得られないのと風と波が予想以上にきつくルアーが泳いでくれない。
仕方なく早めの昼食をとるために町へと戻ることに。
食堂でカレーを注文すると、サービスでマグロの刺身をつけてくれたのだがこれが恐ろしく美味かった!
安物の解凍マグロのようなドロッとしたぬめりも臭みもなく魚本来の旨みを味わうことが出来た。

気を取り直して後半戦、バスの時間いっぱいまで粘ろうと再びポイントへ。
渡嘉敷島ビーチ2

相変わらず風と波は荒いが、さっきよりはマシかなぁとプラバーを投げると即バイト!

20180718渡嘉敷島コバンアジ


コバンアジキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

前回の渡嘉敷島釣行でも釣れたコバンアジがまた相手してくれた。
その後、少し大きなメッキ(というかガーラかな)っぽい魚が目の前で食ってきたのだが残念ながらフッキングせず。
ポイント自体も荒らしてしまったのでさらに移動を繰り返す。

今度はご当地ルアー・APOON! slim 5g に替え、岩場の付近を探っていくと再びバイト!
何度か根に潜られそうになるが慎重に寄せていくと……!

20180718渡嘉敷島オジサン


オジサン!オジサンじゃないか!!

沖縄に行ったら一度は釣ってみたい魚のひとつだった魚にこんな所で出会えるとは!
それにしてもヒゲが生えてるからオジサンってひどいネーミングセンスだなぁと。

20180718渡嘉敷島オジサン2

ちなみにこのオジサン、体色が目まぐるしく変化するみたいで、釣り上げた直後は赤かったのが、すぐに茶色っぽくなっていった。
大慌てでリリースして釣り続行!

再び移動を繰り返すと別のポイントでまたもやヒット!

20180718渡嘉敷島キヌベラ


ベラ?何て種類のベラだろうか?
(後で調べてみたがどうもキヌベラっぽいような)


そんな感じで釣り続けたのだが、何度かアタリやチェイスがあったものの、結局伸び悩み、帰りのフェリーの時間を迎えてしまった。

7月19日

結局不完全燃焼のまま帰りの日を迎えることに。
那覇空港

途中飛行機のゲートが変更されたり、出発が遅れたりと帰りまでトラブル続きだったがどうにか無事に遠征を終えることができた。

神戸空港に着いてから外に出るとドライヤーのような熱風が迎えてくれた。
おまけに線路の温度が上昇したためと例によってJRが遅れていて30分以上も灼熱のホームで待つハメに。
なんだよ、沖縄の方が涼しかったじゃないかと思いつつ日常へと帰っていくのだった……。

<まとめ>

今回は以前よりも潮周りや台風の影響をモロに受ける形となった。
4年前に知り合った地元の方の話ではメッキは8月からとのことだったがまさしくその通りだったな。
とはいえ、比較的台風の少ない7月に行った方が…、という面もあるので悩ましいところ。(結局は間接的にその影響を受けてしまったが)
そんなわけでヒットルアーも比重の軽いトップウォーターやリップに水を受けて泳ぐミノーよりも、
比重が高く、比較的波の影響を受けにくいスプーンに軍配が上がった格好かな。
特に通常のスプーンよりも肉厚に作られているAPOON!の威力が凄まじかった。
近いうちにルアー紹介記事を書いてその辺りを詳しく検証するのでこうご期待!

そんなわけで今年の遠征はこれにて終了。
それではまた、次回の更新で!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/146-c6d83c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ