FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2018年 沖縄遠征 <前編>

7月16日 

殺人的な猛暑が日本列島を襲う中、おそらく世間一般のイメージでは亜熱帯の島である沖縄へ。
今回は那覇市内の都市型河川は狙わずに2日目に久高島、3日目に渡嘉敷島というプランを予定。

空港までの道のりは35度を越え、灼熱地獄の中を重いスーツケースを引きずりながらのろのろと進んでいく。

飛行機の時間がやや遅れたものの、「まあいつも乗ってるJRに比べれば可愛いもんだな」と気長に待つ。
スマホを機内モードに切り替え、将棋アプリで時間を潰しているといつの間にか那覇空港。
さぞや暑いことだろうと思ったら、日陰に入ると案外涼しく、改めて今年の猛暑の異常さを再認識。

ホテルに着くと早速、予行演習を兼ねて小一時間ほど竿を出す。
ところが折悪しくド干潮で水が引いてしまっていて、小さいメッキのチェイスがあったものの、
針掛かりするほどの大きさではなくポツポツとちょっかいを出してくるだけだった。(まさかこれが今後の伏線になろうとは…)
その後、ジュンク堂書店那覇支店に移動。ここで自分へのお土産として、漫画を購入。

ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール

ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール

以前から話題になっていた沖縄発の釣り漫画ということで釣り漫画好きの管理人としては外せなかった。
通販やkindleという手段もあったが管理人はおっさんなのでやはり書店で紙の本を買わなきゃと。
そのうち書評コーナーで取り上げる予定なのでその際は是非。

7月17日 

朝早起きして一路バス停へ。目指すは久高島。
当初はレンタカーを借りる予定だったが、出発前の雑事ですっかり後回しになってしまったのと、
運転で体力消耗するよりもどうせなら釣りに全力投球したいと思いバスで移動することに。
通勤通学の中に混じって1時間少々かけて目的地のあざまサンサンビーチまで。

あざまサンサンビーチ

そこからさらに船に乗り換え約20分、“神の島”久高島に到着。

久高島フェリー乗り場

久高島ネコサビ

久高島ネコブチ

久高島ネコ茶虎

久高島


さっそく猫たちの歓迎を受けつつ、レンタサイクルを借りて島を回りながらポイントを探す。
ところが、台風が近づいている影響か、ものすごく風がきつくルアーが思った所に飛んでくれない。
しかも途中からモバイルパックとソルティストモバイルの2セット持っていった仕掛けが完全にデッドウェイトになり、
背中にビームサーベルみたいに刺した竿がグラグラ移動したり、リールやタックルが重たく予想以上に体力を奪われる。
管理人はガンダムじゃないからそんな重装備で動けないのでヘロヘロになりながら農道をひたすら移動する羽目に。
(普段のスペックから言ってどう見てもザクとかボールのポジションだしね…)
ようやく風裏になるポイントを見つけ竿を出すことに成功。ここは安牌ということでライトタックルを選択。
こまめに移動しながら釣り歩いていると、ご当地ルアー・APOON! slim 5gに強烈なアタリが!

20180717久高島ニセクロホシフエダイ

ヤマトビー(ニセクロホシフエダイ)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2日目にしてようやく遠征初ヒット&今年初の釣果!
以前加古川尻でクロホシフエダイを釣ったことはあったが、今度はニセクロホシフエダイを釣ることになるとは。
南国の魚らしい鮮やかな黄色いストライプを堪能しつつ手早くリリース。
しかし、その後アタリらしいアタリに遭遇せず、結局船の時間が来たので昼食に海鮮丼セットを食べて帰ることに。
今回は暑さもさることながら、荒れた海と風に翻弄され以前のように簡単にいきそうにない。
そこで3日目の渡嘉敷島は思い切ってライトタックル1本に絞り、機動力と継戦能力を向上させる手に出た。
はたしてこれが上手くいくのか?

後半へ続く…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/145-c9b3d7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ