FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

大蔵海岸青物リベンジ 新兵器導入と混雑時の対策

大蔵海岸へまた青物釣りに行きたい。そう思い、三連休の中日に出動。
朝マヅメの混雑が予想されたので今回は昼から入って夕マヅメ狙いで行くことにした。
途中の道でバス事故が起きて現地到着まで1時間以上かかってしまったが、どうにか空きを見つけて釣り開始。

20171008大蔵海岸

タックルは以前と同じ9.6ftのシーバスロッドにストラディック4000XGM。
ルアーは以前と同じものに加え、ジグパラ30gをいくつか追加購入。
そして今回の目玉はこれだ!

ノットアシスト

第一精工 ノットアシスト2.0

以前からブランク後にFGノットが結べなくなってしまい、そのことが大きなストレスになっていたのは、
このブログでもちょくちょく話題にしていたが、この度ついに文明の利器に頼ることにした。
ちなみに、PEライン導入直後に別メーカーのクイックノッターなるものを購入したのだが、
不器用なせいか、うまく使いこなすことが出来ずお蔵入りしていたこともあって、
正直、この手の製品に対しあまり信頼感を持てなかったのだが、
いざ使ってみるとこれ凄い!と思わず叫びたくなる程綺麗にFGノットが組めるようになった。
今までは口でくわえたり、指で固定しながら編み込んでいたのが、
そのせいで編み込みの強度がバラついてしまったり、
途中で手を離してどこまで編んだが分からなくなってしまうことが多かった。
だが、ノットアシストの場合、ラインを固定する箇所が3つついているため、不安定にならず、
しっかりと最後まで編み込むことが出来る。(まあ器用な人にはいらないだろうけど…)
実際、初めて使った僕でもしっかりとすっぽ抜けない綺麗なFGノットを組むことが出来た。

まあそれはさておき、このおかげで万が一の事態が起こってもすぐにリカバリーできるようになった。
周りではアジやイワシが回遊しているようで、家族連れの釣り客から歓声がそこかしこで上がっている。
僕も負けじと信じてジグや鉄板バイブ、ピンテールチューンやセットアッパーをローテする。
ところが、予想以上に潮の流れが速いのと西からの風が強く、前回以上にルアーの操作に苦戦する。
そしてお祭りが頻発し、思うように釣りに集中することができない。
そんなこんなで日没近くまで粘ったのだが、結局この日はアタリどころか、
周辺でボイルさえも見られず、納竿とした。
やはり多少混雑していても、朝マヅメの方が良かったのかな…。
そして帰り道、未だに事故の後処理が進んでいないせいか、大渋滞が発生していて、
普段以上に疲れてしまい、空のクーラーがやけに重く感じられたとさ…。


第一精工 ノットアシスト 2.0 カーボンブラック

新品価格
¥2,934から
(2017/10/9 13:40時点)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/124-c3c0500e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ