FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2017年 石垣島遠征タックル

さて、いよいよ出発を間近に控え慌ただしくなってまいりました。
正直天候が不安だったのと繁忙期でバタバタしてたことと夏のボーナスが思ったほど出なかったなど
予定していた様には中々ことが運ばず正直ぶっつけ本番みたいな所があります。

それでも最低限の用意はしておかないとと思い、ライトタックルを厳選したのが画像のボックス。
(厳選してこれかよとか言わないで…)
2017石垣島遠征タックル

右から順番にレッドペッパーマイクロ。これはメッキ釣りの定番だし
沖縄本島や渡嘉敷島でも実績ありなので当然一軍入り。
2列目はレッドペッパーマイクロとタイプを変えてTDペンシル。
そしてポップクィーンとザブラポッパータイニーのポッパー各種。
1列2列目とボックスまたいでいるのはブルースコードC60。クマノミカラーは沖縄限定だったり。
中央は僕にとってメッキ釣りのエース、ピンテールチューン6。
この日のために買いだめしておいたものを一挙大放出!
4列目は2番手というか行ってこい要員的なハードコアヘビーシンキングミノーとラパラCD3。
ちなみに今回、CD3については試験的にシングルフックを導入しています。
(画像はトレブルフックですがこの後換装済みです)
これで結果が出ればミノー類は全面的にシングルに移行させたいところ。
5列目はプラバーやジグパラブレードなどの金属系ルアー。低コストとアピール力がウリ!
それに加えてポケッツダートとポケッツクランク。ポケッツシリーズは安価で釣れるのが嬉しいね。

まだ暫定的なものですが大筋はこんな感じで行こうかなと思ってます。
ワームについてはちょっと悩みどころかな。
釣果は堅いけど手返しの悪さやフグ等への耐久性を考えるとちょっとためらっちゃう。

以上タックル編成はこんな感じでした。
今回はあまり荷物も持てないのでライトタックルオンリーで行く予定です。
前回がシーバスタックルで空振りしただけに安全策というわけですがね…。
それでは、次回の更新までさようなら~~。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mannenzakotsurishi.blog.fc2.com/tb.php/115-833f0e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ