FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

ルアーリペイントまとめ:下準備編

突然ですがここで新企画発表~~~~~!!!

さて散々新企画の準備がと言い訳しながら更新ストップさせてきた管理人ですが、いよいよここで発表の機会がやって来たわけですよ。
タイトルにもあるように使わなくなったor中古で発掘したルアーをリペイントして再生しようというこの企画。
リペイントについては他にもされている方が多いとは思いますが、子供の頃から不器用でガンプラもまともに組み立てられず、
姉貴に丸投げしていた程の管理人があえて挑むという無謀な話ではありますが生温かく見守って頂ければ幸いです。

まずは素材になるルアーをチョイス。
リペイント素体

ルアーについては個別に記事を書く予定なのでまずは下準備から。
まずはリペイントの邪魔になる目玉をデザインナイフで外す。
これは目玉とボディの隙間にグリッと突き刺してぐるっと一周させると思いのほか簡単に外れる。
ただし中にはピンテールチューンのようにガッチリ引っ付いているものもあるのでその場合はまた別の方法で。

外した目玉はダイソーで購入した小分け用のビニール袋に名前を書いて個別に保存しておくと良い感じ。
目玉外した状態

次に元の塗装をはがす作業に移るワケだがここで必要になるのが消毒用エタノール。
消毒用エタノール

消毒用エタノールについてはドラッグストアやスーパーで売っているので入手しやすい。
続いてエタノールの作用で塗装を剥離させるためにジップロックにエタノールを注いで密封。
この時、あらかじめティッシュにくるんでおくとエタノールが染みてよりはがしやすくなる。
塗装はがし

この状態で1~2日放置しておく。
エタノール処理後

すると画像のように塗装面が紙のようにくしゃくしゃになって剥離してくる。
処理成功例

爪や指でこすれば簡単に剥がれるが面倒な場合はデザインナイフや粗目のサンドペーパーでこすった方が早いかも。
処理失敗例

ただし、下地塗装が分厚いものや二重になっているものははがれにくく、結局やすりで地道にこする必要が…。(このあたりは要研究かもね)

とりあえずこんな感じで下準備編は終了。

次回は塗装編に突入だ!!


スポンサーサイト

ヤマリア タイトスラローム

どうも、なんやかんやでかなり更新サボってしまった管理人です。
ここ最近猫の病院通いはもちろん、仕事疲れが溜まってしまったり、アニメの消化に時間を取られてしまいまして。
書評(主に最近は釣り漫画)も書かなきゃと思うのですが気が進まず…。
そんなわけで今回は久々にルアー紹介記事でもと思いまして。

タイトスラローム
ヤマリア タイトスラローム

さて、世の中にはひとつ新製品がヒットすれば同じコンセプトの製品が同業他社から一斉に発売される法則があります。
元々バス用だったシャッド系ミノーを釣り人が港湾やボートシーバスに流用したことから、
ラッキークラフトからはビーフリーズ、メガバスからはX-80がそれぞれソルト用に色やウェイトを調整され大ヒットしました。
当然、それに対して指をくわえて見ていられないのがソルトルアーフィッシングの草分け的存在であるマリアオフィス(現ヤマリア)。
すぐさまそれらを研究し尽くし、独自のアプローチを加えてリリースしたのがこのタイトスラローム。
ボディ形状はX-80にそっくりなのですが先行商品との違いとしてウェイトがバスルアー流用を前提とした固定重心ではなく
ソルトルアーではお馴染みのマグネット式移動重心システムを搭載しているのが最大の特徴。
一見、「固定重心じゃないと泳ぎ出し悪くなるんじゃあ…」と不安になる所だが、もちろん対策済みで、
着水後のタイムラグも少なく、素早い泳ぎ出しを実現し、バイトチャンスを増幅させている。
そこにウェイト移動式の特徴である飛距離が加わり、より離れた場所からシーバスを引きずり出すことができる優れもの。
その上、X-80よりも安価で入手しやすいのでためらうことなく危ない場所でも使えるのが財布に優しい。

欠点を挙げるとすれば、基になったX-80同様、リップが薄く岸壁やテトラにぶつけるとすぐに折れてしまう点。
さらに最近では一時期ほど売っている店が少なくなったことに加えて、個人的に一番釣れるカラーだった、
画像上から4段目のグリーンゴールドが廃盤になってしまった点(湾奥グリーンゴールドとして復活したが微妙に違うのが…)
ちなみに2段目のアカキンもいつの間にか廃盤になってて辛い…。
以前も別の記事で書いたがヤマリアの現行カラーはどれも微妙というか以前の方がコンセプト分かりやすくて好きだったなぁ。

そんなわけで久々のルアー紹介記事でした。
しばらくまた更新頻度落ちてしまいそうですが今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

マリア タイトスラローム 80 GFRH

価格:1,239円
(2018/3/22 21:22時点)
感想(0件)



FC2Ad

まとめ