FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

ジギングサビキを使ってみた

久々に早起きして本荘第一人工島へ。
まだ夜も明けきらないのに釣り客だらけのポイントでどうにか空きを見つけて釣り開始。
最初はトップで活性を上げてからと思い、フィードポッパーやTDソルトペンシルを投げてみるが、
時折ベイトフィッシュがそれらに驚いて跳ねるだけで無反応。

そこで数年前に唯一ツバスを釣ったピンテールチューンを投入。
高速リトリーブにトゥイッチやジャークを織り交ぜて誘うがこれも無反応。
そうこうしていると隣の竿にアタリが。どうやら飲ませ釣りをやってるみたいなので隣の人に教えてあげたのだが、
「うるさい!わかっとるわ!」と怒鳴られる。
せっかく教えてあげたのにその言いぐさは無いだろうと内心腹を立てながら釣り再開。
横目で見ると案の定魚に逃げられて死んだ餌のアジに八つ当たりしている。だから言ったのに。
今度はここ最近話題になってるアレを投入することにした。
ジギングサビキ

「キコキコン!ジギングサビキ~~~(cv.大山のぶ代)」(最近の若い子は水田わさびか)
※そのままではわかりにくいので加工してます。
分かりやすく言えばサビキ仕掛けの下にアミエビを入れるカゴでは無く、
メタルジグをつけて釣る仕掛け。

最初は冗談みたいだと内心馬鹿にしてたが、これが案外効くらしく、
釣れない時のお土産確保やベイトフィッシュが小さい時に効果があり、
各地で釣果情報が寄せられている。

ちなみに種類も豊富で、今回使った小型回遊魚用以外に根魚用、マダイ用、サバスペシャル、カマス用etc。
とりあえず仕掛けの先に手持ちのアフターバーナー30グラムを結び、キャストしてみる。
アクションの付け方は様々だが、今回は底まで落として2段シャクリ&カーブフォールで誘ってみることにした。
調べてみるとこのやり方の場合、サバやカマスのヒットが多いとのこと。
・・・・・・釣れんッッッ!!
いや、多分ジギングサビキが悪いんじゃなくてあまりに魚影の薄いのが悪いと思うんだがとにかく釣れない。
そのうち反対側で釣っていたオッサンが何の断りも無しに割り込んで来たり、
隣がいきなり割り込んでスパイクオモリのついた飲ませ仕掛け投げ込んだり、
しまいにはさっきの暴言爺さんが「潮が動き出したから仕掛けが絡まるから
どっかいけ!」とまで言い出す始末。

そりゃあ自分のだけでも5メートル間隔で4本も竿出してたら絡んで仕方ないでしょうね
と思いつつ、無用のトラブルを避けるために場所移動。
ところが移動先でも飲ませ釣りの針に掛かったエソを憎たらしいのか
その場に放置して殺したり、
死んでも毒が残る危険なアイゴをそのまま放置してたりと
マナーの悪い釣り客に挟まれ、
たまの休日にリフレッシュするために来てるはずが
余計にヘイトを溜め込んでしまい釣りどころではなくなってしまったので
そのまま納竿。

結局、ジグサビキの効果を試すどころか嫌な思いだけしに来てしまい
少し後悔が残る釣りだった。


やっぱ人の少ない所まで遠征しなきゃだめかなぁ・・・。


ハヤブサ(HAYABUSA) ジギングサビキ キャスティングタイプ 小型回遊魚 HS360 M 針10号-ハリス20lb【釣具のポイント】

価格:468円
(2014/10/18 23:27時点)
感想(0件)



スポンサーサイト

ヤリエ プラバー

ドムの中にガンダムが入ってるとか考慮しとらんよ・・・。

どうも、秋アニメが一通り出揃った中で「ガンダムビルドファイターズトライ」の1話の衝撃が未だに抜けきらない管理人です。
正直前作の「ガンダムビルドファイターズ」が大好評だっただけに期待値のハードルが高く、正直不安はあったのですが、
あのシーンを見て「スタッフ馬鹿だなぁ~、いいぞもっとやれ」とそれまでの不安要素がぶっ飛んでしまった。
夏アニメ「ばらかもん」の圧勝で終わった感がありましたが
(何せ出不精な僕が真剣に移住を考えるようになったほど)、
秋はガンダム2作もあるし「fate/zero」に続いて安定の「fate/stay night」
衝撃のラストに続いて再びあの胃が痛くなるひりつくような展開がウリ「selector spread WIXOSS」
などよりどりみどりで目移りしそうです。
特に「ガンダム Gのレコンギスタ」は富野由悠季監督のセルフパロディ的な台詞回しや演出が若干クドく感じるものの、
「モビルスーツに乗ってる時にトイレに行きたくなったらどうするのか?」
という長年の疑問に答えてくれただけでも価値ありかと。
他には「甘城ブリリアントパーク」が安心して見られる枠として毎回楽しみかな。
(女の子可愛いし、マッサージ機に座って愚痴ったり失業に怯えたり居酒屋で羽目を外して怒られるマスコットが妙に親近感)

まあアニメ談義は程々に、ここ最近は週末になるたびに台風がやって来て全然釣りに行ってません。
前回の記事の直後に短時間出撃ってことで近くのドブ川にシーバス狙いで行ったものの釣果に恵まれず、
ベストシーズンなのに軽いスランプ状態。
そんな時はお約束のルアー紹介記事!!ということで、今回はこのルアーを。
ヤリエプラバー

ヤリエ プラバー

主に管理釣り場用のスプーンで有名な兵庫県の釣り具メーカー、ヤリエが作ったソルト用スプーンがこれ。
名前の由来については英語で「千鳥」を意味していて
「淡路(あはぢ)島 かよふ千鳥の 鳴く声に いく夜寝覚めぬ 須磨の関守(せきもり)」
という百人一首の中から引用したというのがオシャレ。
カラーに関しては各種揃えているが、ケイムラやホロリウムといった売れ線の仕様も備えてる。
中でもジョジョ第3部の主人公・空条承太郎を彷彿とさせるカラー、スタープラチナ(画像右上)や、
アカキンと黒いラインにホロリウムで夕日をイメージしたサンセットライン(画像右下)など遊び心のあるカラーも。

使い方は高速リトリーブによるリアクション狙いの他に、
トゥイッチやジャークといったミノー的な使い方も。

高速リトリーブすると水面を滑るように泳ぎ、
トップウォーター的にも使える優れもの。

沖縄遠征時に地元の方へプレゼントした際に泳ぎを見てもらったが、その時に
「これを作った人はメッキのことがよく判ってる」

と言っていたように、メッキの生態を研究しつくしたデザインとアクションがウリ。
ちなみに僕は上記の使い方以外に、底に落とした後、
リフト&フォールで低活性の魚を拾い釣りしていく方法
を使っている。
これをやるとスレたメッキも思わず口を使う以外に、メッキ以外の魚も食ってくるからライトルアーには欠かせない。
ちなみに僕はこのプラバーで人生初のチヌを釣ったことがある。
また、様々な種類の魚が食ってくるのがこのルアー最大の魅力。
覚えてる範囲だけでも、
ギンガメアジ・ロウニンアジ・チヌ・アカカマス・バラクーダ・エソ・クサフグ・
ショウサイフグ・マハゼ・キュウセン・コトヒキ・スズキ・イケカツオetc…

その一方で沖縄では1メートル近いバラクーダをバラしたり、
淡路では50㎝近いシーバスを足元まで寄せておきながら
寸前でバラしたりと苦い思い出が…。

ライトタックルだしルアー自体小さいから大きいフック背負えないとはいえ
もうちょっとやり取り上手く出来たらなぁと反省しきり。

スプーンは単純なルアーではあるが、動かし方に幅があって
何より
プラグよりお財布に優しいのが魅力
沖縄ではメジャーなのだが本土ではややマイナーな感があるのも事実。
もうちょっと種類が出ても良いんじゃないかなと思う反面、あまり普及しすぎても魚がスレるなぁと我儘言ってみたり。
今後とも更に釣れる魚種を増やして、スプーン使いに磨きをかけていこうと思う。

【ヤリエ】プラバー4g[メール便:3]

価格:447円
(2014/10/13 22:34時点)
感想(0件)




FC2Ad

まとめ