FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

蒼き流れのアルペジオ~YAMAGA Blanks BlueCurrent 74~

真冬になっていよいよひきこもり生活も板についてきた管理人です。
まあ平日は働きづめなんでその分休日にはアニメの消化に追われてるだけなんですがね・・・。
今期は「のうりん」「銀の匙」の二大農業アニメが印象強くて他はあまりツボに来るのが無かった分、
前期からの続きで「ダイヤのA」「弱虫ペダル」が面白いかな。
(運動オンチでスポーツ嫌いなくせにスポーツ漫画やアニメだけは大好きだったりする)
そして前期のアニメで一番ハマッたのが「蒼き鋼のアルペジオ」(このタイトルでピンと来た人も居るはず)。
まだ見てない人に判りやすく説明すると、海!戦艦!美少女!変形!巨砲!合体!
男の子の浪漫を煎じて煮詰めたようなアニメ。
(イオナも可愛いけどタカオのツンデレぶりとコンゴウ様の面倒くささも捨てがたい)
ちなみに世間では「艦隊これくしょん~艦これ~」と併せてちょっとした戦艦ブームだとか。

TVアニメーション『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』第1巻 [Blu-ray]

新品価格
¥5,096から
(2014/2/2 17:16時点)



そしてこのたび管理人が去年殉職したフィネッツァに代わってこのたび購入したのが、
ブルーカレント1

YAMAGA Blanks BlueCurrent 74

熊本に本社がある国産ブランクスメーカーで基本はOEM中心だったりする。
数年前から自社ブランドを立ち上げてそれが高品質で良心的な価格ってことで口コミでじわじわ人気が出てきた会社。
以前から注目してたんだがなにぶん小さいメーカーなため置いてる店が少なく、実機触って買う主義の僕としては中々手を出せずにいた。
近々モデルチェンジを予定しててそっちを買う予定だったが納期が2ヶ月待ちなのと値段が割高なので現行モデルを購入。
ただ、ご存知のように近年の低価格・海外生産の流れで老舗のロッドメーカーも続々と中国生産にシフトし、
国産は一部の高級品種のみという寂しい状況になってしまっているのが現状。
個人的には今まで完全国産を売りにしてて、長らく贔屓にしてたダイコーまでもラインの大半を中国に移してしまったのがショックだった。
もちろん低価格・海外生産も悪いことばかりは無いし、その流れに乗って海のルアー釣りが発展したのも事実。
僕自身も外国製の釣具、とりわけルアーに関してはお世話になってるしね。

とはいえ、やはりそこは信頼のメイドインジャパン。全体的に作りが丁寧なのが嬉しいというか所有欲を満たしてくれるというか。
最大の特徴としては主流の高弾性カーボン99%以上とかじゃなくて若干グラス混ぜてるのがポイント高。
カーボンの配合率は高い程感度も良くて軽量化出来るんだが、一方でちょっとした衝撃に弱いという点もあるんでここは重要。
万が一の大物にも粘りで対応してくれるはず。
ブルーカレント2

何よりブルーのブランクスがアルペジオに出てくる「イ-401」を彷彿とさせてこれもビンビン来る(ちなみに新モデルは黒)。
さ~てこいつを早いところ入魂してやらなきゃなぁ!!
現行モデルが欲しい人はお早めに!

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) BlueCurrent ブルーカレント 74 510417

新品価格
¥18,018から
(2014/2/2 17:17時点)



スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ