FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

遠征からのお土産と新スプリットリングオープナー

どうも、遠征からの宿題シリーズが続いている当ブログではありますが今回もしばしお付き合いの程を。

遠征の記事ではカットしたのだが実は釣行中にルアーを1個拾っていた管理人。
ポップクィーンF130


マリア ポップクィーンF130

ご存じソルトルアー黎明期からほとんど変わらず未だに売れ続けている伝説的ポッパー。
サイズ展開もヒラマサ等大型青物用のF160からメッキ等ライトルアー用のF50まで計5種類展開されている。
画像のポップクィーンはF160が出るまでは最大サイズだったF130。
かなり使い込まれている様子で所々ホロが剥げ、フックもリングも錆びて劣化している。
どこかで魚を掛けてラインブレイクした後、口から外れて流れ着いたのか、
あるいはキャスト切れしてそのまま落ちたのか気になるがフックもリーダーも付いたままだったので、このままじゃ危ないなぁと思い、その場で回収した。
普段小さくて軽いトップばかり投げている管理人としてはこんなでかいのを食ってくる魚が居るんだなぁとちょっと感心。
幸い、遠征前に夏のボーナスでダイワ・ラテオ100MHを買っていたので40gのこいつを扱うことは可能だったのだが、ここで問題発生。
邪道プライヤー先

手持ちの邪道プライヤーでは対応しているリングのサイズが#1~#3までなのでどれだけ頑張っても開かない。
さらにオープナー自体が経年劣化で摩耗していて中々爪が引っかからず、最近では#3でも思いのほか苦労することが多々。
今後タックルもヘビー化することだし、既にシーバスでも大型ミノーを使う機会が増えているので、
思い切って大番手のリングに対応したプライヤーを追加購入することに決定した。
最初はシマノのパワープライヤーを購入するつもりだったのだが、思いのほかサイズが大きく、
その上対応サイズが#5~#10だったので、ライトショアジギングにはちょっと荷が勝ちすぎてるかなと思い見送った。
色々店頭や通販サイトを見比べて最終的に購入したのがこいつ。

ルアープライヤー125H

ダイワ ルアープライヤー125H(写真右)

一般的なソルト用のプライヤー(左の邪道プライヤー)と比べるとやや小ぶりだが、これはリングオープナーとしての機能に特化したため。
大型リングに対応するために先の形状が挟み込んでこじ開けやすいようになっている。

ダイワ125H先

プライヤーが手に入ったので早速フック交換。

ポップクィーンフック外し
以前のプライヤーと違って軽い力でリングが開くので思いのほかスムーズに外すことが出来た。

公式サイトによればポップクィーンF130のスプリットリングは楕円型の#6、フックサイズは1番となっていたのだが、
楕円型のリングが近所の釣具屋に売っていなかったので、やむなく普通の平打ちタイプの#6を追加購入。

ポップクィーンフック交換前

フックは以前別のルアーのフック交換用に買っていたST-46の1番を使用。

ポップクィーンフック交換後

こうしてどうにか釣り場で使用できる状態にまで持っていくことが出来た。
とはいえ、この状態に持っていくまで遠征から1月もかかった上に、プライヤーやリング代で結局定価より高くついたのは痛かったなぁ……。
また、塗装の剥げ具合も気にはなるがこれは後々リペイントの素材にできればと。
そんなわけで遠征から持ち帰った宿題をようやく片付けることが出来たのだが、再びタックルの肥やしが増えてしまうのか!?
それとも捨てる神あれば拾う神ありの通り、思いがけないヒットに恵まれるのか!?
いずれにしろ、次回の釣行でこいつをぶん投げてくる予定なのでその辺も報告できればと。

それではまた、次回の更新で!!

ダイワ(Daiwa) ルアー プライヤー 125H 611404

新品価格
¥2,463から
(2018/8/19 21:06時点)




ヤマリア マリア ポップクィーン F130  フローティング ポッパー  Yamaria Maria Pop Queen F130  【2個までメール便OK】釣り具 フィッシング トップウォーター ポップクイーン 通販  オフショア ポッパー ルアー

価格:2,090円
(2018/8/19 21:07時点)
感想(0件)




スポンサーサイト

タモホルダー&ジョイントによる改修について

どうも、GWということで釣りにでもと考えたものの、潮周りと毎年の渋滞を避けて
結局あきらめた管理人です(というのは言い訳かな…)。
とはいえ、何もしないわけにもいかないし、何よりせっかく釣具屋からクーポン貰っているので、
何かしら使わなきゃもったいないと思い、今回購入したのがこちら。

タモジョイント&ホルダー

PROX タモホルダーライトと昌栄 フレックスアームVerⅡロックタイプ

以前から釣り場でこの手の装備を見かけることが多く、便利そうだなぁと思っていたが、
中々試す機会も無かったのでクーポンとセールの割引併用で思い切って購入。
大きさの割にそこそこ値段張るなぁと思ったがよく考えたらルアーまとめ買いするのとさして変わらないか。
こちらがbefore

タモbefore

釣行時は竿を持っていない方の肩にかけたり、地面に置いていたが、
ルアーのアクションがつけにくかったり、投げる時にタラシが引っかかりそうになることもあった。
また、地面に置いているとタモに傷が付いたり、置き引きにも遭いやすく、
何よりいざ魚が掛かった時に対処しづらい場面もあったり。
そんなわけで説明書を見ながら手持ちのタモにセットしたafterがこちら。

タモafter

さっきよりもコンパクトにまとまったかな。
ただタモホルダーについては付属の六角レンチが小さいので締めるのがちょっと苦労したかな。
ジョイントもタモの種類や大きさによって角度が異なるので微調整が必要。
(ロックなしですがメーカーHPに説明用の動画があったのでこちらにリンク貼っておきます)



そんなこんなで細かい装備のブラッシュアップを図ったわけですが、こいつの活躍がいつになるのやら…。
何やら世間ではタモ・デジカメ・クーラーを指して「持っていくと釣れなくなる三種の神器」という
不吉なジンクスがあると聞いたので……。(確かに思い当たるフシが無いわけでは…)


プロックス(PROX) タモホルダーライト M/BLB(ブラストブルー)

新品価格
¥1,636から
(2017/5/4 18:35時点)





昌栄 758-1 フレックスアーム Ver.? ロックタイプ ブルー

新品価格
¥3,680から
(2017/5/4 18:34時点)



釣り用バッグを新調してみた

どうも、正月に劇場版を見て、その後アマゾンプライムで一気見して以来
すっかり『ラブライブ!』にハマった管理人です。
ガルパンの時もそうだったが、これまで女の子が沢山出てくるアニメは敬遠していたのだが、
実際に見てみると個性的なキャラと迫力のライブシーン、
そして何より爽やかな部活ものとしての面白さが上手く融合出来てるなぁと。
あとサンシャインと比べると無印の方が構成上手く出来てるなと思いつつ続編の難しさも感じられる。
ちなみに管理人は2年生の南ことりちゃんが可愛くてお気に入りです。
ラブライブ!以外にも年末は勇者ヨシヒコシリーズにハマり、
合間合間に鉄血のオルフェンズ1期を挟みつつ今は絶賛アマゾンプライムいいよね…してます。

ところで、充電期間中にこれまでの釣りを思い返してみて、
改善すべき点が色々出てきたのだが、その一つが釣り用のバッグ。
これまで色々なタイプを使ってきたのだが最初は満足していても使っていくうちに不満が出てくるもの。
最初は普通のリュックやバス時代から使ってたヒップバッグを使っていたが使い勝手や容量に不満が出て来て、
次にエギバッグを使ってみたがすぐに両開きのファスナーが壊れた上、
飼い猫におしっこされた臭いが取れずやむなく廃棄。その後購入したのがこの現在使用中のバッグ。

20170121旧バッグ

タウンユースにもOKというフレコミで買ったのだが、収納自体は悪くないし、
いかにも釣り用って感じじゃないから車上荒らしにも狙われにくいし電車釣行でも目立たず重宝していた。
ところがその大容量がアダとなって無駄にタックルを持ち込んだり、
収納の具合を間違えて上手く仕舞えないなどのトラブルが頻発。
他にはクーラーボックスを持ち歩く際に両肩が塞がってしまい、機動性が大幅に低下するのと、
キャストやアクションをつける時に邪魔になってしまい、地面に放置することが多く不用心になってしまうことが。
そんなわけで以前からバッグの新調と装備の見直しを考えこのたび購入に踏み切ったわけで。
いくつか候補があったのだが、たまたま安売りで買えたこいつに決定

20170121新バッグ1
SHIMANO(シマノ) BS-230N XEFO・スリングバッグ LW

普通のショルダーバッグタイプより身体にフィットしたスリングバッグ形式にすることで取り回しを向上させてみた。
これにリール・ボックス・使用済みルアー用のビニール袋・プライヤーその他小物をコンパクトに収納。

20170121新バッグ2

さらにモバイルパックなどのパックロッドも若干はみ出てしまうもののしっかり収まる。

20170121新バッグ3

サイドについてるドリンクホルダーも暑い日の釣りに便利だよね。

一応ルアー用として作られているが、投げ釣りやその他の餌釣りでも小回りが利いて便利だと思う。
色はブラック・オリーブドラブ・タングステンからオリーブドラブを選択。
色の変遷具合がなんとなくガンダムグシオンからガンダムグシオンリベイクになったみたいな気がするけど
多分気のせい。(ちなみに管理人はデブのグシオンの方が好きだったりする)

そんなこんなで今回は充電中に装備の見直しというアプローチをしてみたが、
実際釣りから距離を置くことでこういうこともできたのである意味良いきっかけになったなと思っている。
さてさて、次はどんな展開になるのか…。

シマノ XEFO スリングバッグLW BS-230N オリーブドラブ

新品価格
¥4,990から
(2017/1/21 18:44時点)







フィッシングショーに行ってきた

前回の更新から再び1月も放置してしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?
初釣りと行きたいところが連日の寒さと仕事の疲れで土日が使えず管理人は引きこもり状態でした。
そんな状況を打破するために行ってきましたフィッシングショー。

久々に早起きして片道1時間以上かけてインテックス大阪まで。
途中、乗り換えで西明石駅で降りたものの、新快速がシカをはねて遅れてしまい
結果的にそのまま乗ったほうが早かったり(シカだけにシカたがないってやかましいわ!)
予想以上に人が多くて入場するのに手間取ったりと色々トラブルはあったもののどうにか到着。
フィッシングショー看板

お目当てはがまかつの試供品のフックだったが余りの人の多さに断念。
とりあえず手前のブースから順次回っていくことに。
まずはこのブログではブルーカレントでお馴染のヤマガブランクス
新作のERALY+やブルーカレントのトルザイト仕様はもちろん、普段あまり店頭に並ばない商品も色々触れた。
他にあったロッドメーカーだと個人的には天龍が良さげだったな。
TENRYUブース

カーボンナノチューブ製のショアジグロッドが軽い上にデザインも渋くて素敵だった。
対応してくれたスタッフの方も説明が分かりやすくて誠実だったのも好印象。
今度ロッド買う時は天龍も候補に挙げようかな。性能や日本製という信頼感はもちろんデザインも好みだし。

ロッドはそこそこに次は僕のシーバス釣りに欠かせないルアー、ラパラのブースへ。
CDアバシ

毎度おなじみシーバスルアーの定番CDが通常のバルサ素材からアバシ材になったことで
飛距離と耐久性が大いにアップした限定品に思わず目が釘付け。

ひとしきり回った所でくじ引き券付紙袋を貰うことが出来ず、行く先々で貰うパンフレットでカバンがパンパンなこともあって、
慌てて外で購入し、くじ引き会場へと向かう。
マグロ解体ショー

途中でマグロの解体ショーもあったが、何せ片道2時間近くかかってるので生ものは流石に…、と思いくじ引きへ。
そういやそろそろ家の液晶テレビ、買い替え時だから当たったら嬉しいなぁと思ったがやはりそうもいかず、
シーガー賞のサランラップをゲット(ただこれが一番実用的だと家族には喜ばれた)。
くじ引き景品

続いてがまかつのブース、は人多すぎて入れず、反対側のヤリエブースでワームとジグヘッドを貰う。
プラバーはもちろん、青物用スプーンのグリーブの使い方など、
色々貴重な話を聞けて参考になった。
こりゃあ今年は青物本格的に狙わなきゃな。


お次はシーバスやメッキ釣りで色々お世話になってるヤマリアのブース。
加賀蒔絵のマールアミーゴやエギ王Qもあったが、こんなの実際に使って根掛かりしたら泣くだろうなぁと思いつつ、
スタッフの方とポケッツシリーズについてしばし歓談。
マリアポケッツ

シーバス用の最近出たルアーも色々。
マリアシーバス

ただ個人的にブルースコードはあまりいじって欲しくなかったかなぁと思ってみたり。

他には個人的に気になるブランド、TULALAのブースも行ってきた。
そこではシーバスロッドはもちろん、怪魚用のエルホリゾンテや僕の好きなイラストレーター、
トキシンこと時川真一さんが愛用してるパックロッド、ポルタメントも触らせてもらえた。
(これがすごい粘り!)

あと以前からの懸案だったウェーダーだが、足のでかいことと背が低いことからサイズで悩んでるを
思い切ってブルーストームのブースで相談してみたところ、足のサイズに合わせると良いとの回答があり、
試着させてもらったがとても良かった。改めて感謝します!

その後一通り回ってみたが釣り具を見るのに飽き始め、今度はコンパニオンさんに眼が行くように。
どこのブースも綺麗なお姉さんだらけだったが中でもマグバイトのお姉さんは特に魅力的だった。
マグバイトのお姉さん

メガネと胸元がキュート&セクシーでついつい立ち寄ってしまった(もちろん製品も良かったけどね)。
そして帰る直前に以前このブログでも紹介したMr.釣りどれんのブースへ立ち寄った。
Mr.釣りどれんの続編が同人誌として販売されていて何ととだ先生直々にサインまでしてくれたぞ!!
とだ先生サイン

しかし漫画家にサインもらうなんて長いことオタクやってて初めての経験だな。
その後、慣れない人ごみにもまれたのと久々の早起きで疲れてしまい、早々と帰路についた。
フィッシングショー戦利品

家に帰って戦利品を広げてみるとまあ色々貰って来たもんだなぁと。
ただ、初めてだったこともあり今一つ勝手がつかめず、立ち寄るブースも偏ってしまったんでレポートとしてはまとまってないなぁと反省しきり。
特に写真をもっと撮った方が良かったと思う(携帯のカメラだとどうしても手振れしたり暗くなってしまうなぁ)
まあともかく一年に一度のお祭りということで、
来年もまた機会があれば行ってみたいなぁと思いつつ、

今回のレポートはこれにて終了!!

・・・たまにはこういうのもアリだよね。






ライフジャケットを買ってみた

どうも、今月に誕生日を迎えてまた一つおっさんになった管理人です。
ちなみに同じ誕生日のアニメキャラを調べてみたら「ちびまる子ちゃん」の城ケ崎さんとか
「おおきく振りかぶって」のモモカンと微妙なラインだったり(いや、モモカン好きだけどね、特におっぱいが)。
そんなわけで中年にもなると誕生日を祝ってくれる人もプレゼントをくれる人も居ないからここはひとつ
「自分へのご褒美(何かスイーツ(笑)みたいで嫌だな)」ということで欲しいものを買うことにした。
そこで以前から必要性を感じていたライフジャケットを買うことにした。
RBBショートライフベスト

たまたま店で安く売っていたのとデザインも好みだったので今回はリバレイから出ている
RBBショートライフベスト
を購入した。
色は落水した時に目立ちやすいということでをチョイス。
前のポケットにはMEIHOの3010番のボックスが左右1個ずつ収納できるのでもう重たいリュックや腰に重いウェストバッグを
ぶら下げずに済む上、プライヤーホルダードリンクホルダーもあるので落とす心配も少ない。
とはいえ、赤というのはかなり目立つ上に自分が太ったせいもあって全体的に着ぶくれしてしまって、
なんだか「機動戦士ガンダムUC」に出てくるネオジオング状態になってしまってる気が・・・・・・。
(これでプロペラントタンク代わりに赤いウェーダーでもあれば完璧だな・・・・・・。)
ともあれ、これでより安全な釣りを楽しみたいところではある。
そのためにもまずは釣りの時間を確保しなきゃなぁ・・・・・・。

今回購入したのは旧モデルで現行はこっち。

RBB 8606 ショートライフベスト BV-14 レッド フィッシング用ライフジャケット 双進 リバレイ

新品価格
¥16,971から
(2014/4/26 22:26時点)



テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

まとめ