FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

加古川ライトルアー釣行 この後とんでもない事態が!?

午後から時間が空いたので久々にメッキ狙いに加古川へ。
前回はボウズだったので今度こそはと思いつつ、実績ポイントへ向かうが既に先行者が。

仕方なく、少し手前のシャロー際を狙って釣り開始。
まずは信頼と実績のスプーン、ヤリエのプラバーを投げてみる。
まだ日が高く、魚も沈みがちだろうと想定し、リフト&フォールでスローに誘う。
すると3投目でいきなりのヒット!

20181014加古川コトヒキ


久々のコトヒキだ。これくらいの大きさにもなると引きもそれなりに強烈だった。
沖縄風に言うとクワガナーかな。
本命のメッキではないが、狙い通りに釣れたので嬉しい。

その後しばらくルアーをローテーションしながら狙うものの、中々ヒットに恵まれない。
日も沈みかけていよいよ夕マヅメになってきたので、再びプラバーをスナップにセットする。
今度はボトム狙いではなく、表層を早めにリトリーブしながらトップ気味に誘う。
するといきなり強烈なアタリ!モバイルパックが一気に水面に引き込まれる!!
間違いない、こいつはデカい!と思いつつ竿でタメるがガクンとのされてしまい、バラしてしまう。
メッキだろうか?それにしては重たかったし中型のシーバスではないかと予想してみるが所詮負け惜しみか。
以前もそうだったが、ライトタックルの時に限ってシーバスが掛かるんだよなぁ。
そして次にシーバスタックル持っていくとなぜか釣れないという…。

その後も釣りを続けるが、バラしのせいで魚を散らしてしまったのか良い反応が得られず、辺りも冷え込んできたので納竿。
翌日、すっかり風邪をひいてしまった管理人だったとさ…。

スポンサーサイト

2017年メッキ調査その2 久々の・・・

午後から時間が空いたので釣りに行こうかなと思ったのだが、翌日から仕事ということで、
なるべく疲労を残さないよう近場で手を打とうと一路加古川まで車を飛ばす。
狙いはもちろんこの時期一番楽しみなメッキ。
まずは試験的にシングルフックに交換したハードコアヘビーシンキングミノーのイワシカラーで探っていく。
フトコロが広い分、たまにフロントフックがスナップやリップを拾うことがあるものの、
大き目のサイズにしたことで目だった泳ぎの変化や破たんは見られなかった。
その後、久々に投げてみたいなぁとレッドペッパーマイクロを使うといきなりダツがヒット。
ただし、掛かりが浅かったようですぐにバラしてしまった。
その後、元のルアーに戻すが、当日は妙に水が濁っていて、イワシカラーでは良い反応が見られない。
そこでピンテールチューンのピンクゴールドという派手なカラーに変更して遠距離から探っていく。
すると早速足元からピンテールチューンをひったくる影がギラリと光った。
強烈なアタリの割にからその後あまり引かないなぁと思っていたら…。
20171001加古川イケカツオ

正体はイケカツオだった。型はさほど大きくないが久々の魚に思わずニンマリ。
どうやらゴールド系の色に好反応だと確信し、ハードコアヘビーシンキングミノーのアカキンにチェンジする。
思った通り、手元に伝わる竿を絞り込むような独特のアタリ!
20171001加古川メッキ1

2017年初メッキ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ついに石垣島でも釣れなかったメッキがようやくホームグラウンドの加古川尻で釣れるとは。
毎年この時期はこれがあるからやめられない。
その後、同じルアーでダツを釣り上げたものの、撮影前に大暴れしてそのまま帰ってしまった。
やがてミノーにも反応が悪くなり、再びレッドペッパーマイクロをつけてキャストすると猛烈なチェイスが!
1発、2発と水面が割れ、3発目で水しぶきを上げて一気に底へと突っ走る強烈な引き!!
20171001加古川メッキ2

メッキ2匹目 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

少しシーズンインが遅れたものの今年のライトルアーゲームのスタートをようやく切れた感じだ。
その後暗くなるまで釣りを続けたがヒットに恵まれず、そのまま家路についた。
今回は濁りが入っていたのと薄曇りの夕マヅメということもあり、ゴールド系やパールホワイトといった
比較的アピール力のある色が強かったかな。
とはいえ、カラーについてはまだ色々研究の余地がある上、
“だがこの通説には疑問が残る”(センゴク風に)じゃないが一般的な例とは違うパターンもあるので、
もう少し実績が残せればいずれこのブログでも語りたいところ。

それではまた、次回の更新で!

 

デュエル(DUEL) ハードコア ヘビーシンキングミノー 50mm HGR(アカキン) F1050-HGR

価格:1,020円
(2017/10/7 18:37時点)
感想(0件)





ティムコ(TIEMCO) ルアー レッドペッパーマイクロ RPM-287マットホロアユ

新品価格
¥1,632から
(2017/10/1 20:37時点)



2017年 メッキ調査in加古川

どうも、最近になってアマゾンプライムで「NEW GAME!」の1期を見始めて今頃ドハマりした管理人です。
「今日も一日がんばるぞい!」の印象強かったけど、ゲーム制作の現場がリアルに描かれていたり、
職場内の人間関係も上手く出来ていたりして良いお仕事アニメだなぁと素直に感心。
この調子で現在放送中の2期にも手を出そうかなと思ったのですが、
同時期に期間限定で「蒼き鋼のアルペジオ」がYouTubeで配信されたり、GYAO!で「Another」が配信されたり、
今期のアニメ以外でも見るのが多くてスケジュール管理に困るという嬉しい悲鳴が…。
まあそれはさておき、そろそろメッキ釣れたかなぁと期待して先週近くの加古川まで行ってきたのですが、
予想以上に渋くてセイゴ1バラシ&トップに乗せきれずでボウズ食らって帰ってきました。
そこで早速リベンジだ!と翌週の夕方から再度加古川へ。
ちょうどド干潮からの上げ潮で若干やりにくさを感じつつ、そのうち活性上がるだろうと思い、
まずは軽くCD3やポケッツクランクで様子を見るが、中々良い反応が見られない。
そこで場所を移動しながらハードコアヘビーシンキングミノーにチェンジ。
アクションやリトリーブスピードを変えながら探っていくと表層を早巻きしている時にヒット!
ところが、バレたのか魚体が小さいのか思ったほど引きが強くなく、思わず不安になる。
とはいえ、どうにか魚がフックに掛かっているみたいで、白い腹を時折見せながらこちらへ寄ってくる。
そいつをエイヤッ!と抜き上げると……

201793加古川ダツ

サヨリ?いやダツだ。それもエンピツみたいな細さの。
道理で引きが弱いわけだと納得しつつ、手早くリリースする。

その後、釣りを再開したが、次第に風が強くなり海も荒れてまともにルアーが泳いでくれなくなったので納竿。
メッキはまだ遠いなぁと思いつつ、次第に空気が秋めいてきたのを感じ、次回に期待することにした。


デュエル(DUEL) ルアー ハードコア ヘビーシンキングミノー50 50mm HIW

新品価格
¥920から
(2017/9/3 20:33時点)




2016年淡路釣行 ようやくの初物

お久しぶりです。
最近は早起きがプレッシャーになってしまい中々釣りにいけずベストシーズンを棒に振ってしまった管理人です。
朝マヅメに間に合うよう起きねば!良い場所取れるように急がなきゃってのが中々きつくて。
年々仕事の疲れがとれず、休日は寝てばかりで早起きする体力がすっかりなくなってしまい、
エコーズact.3の攻撃を受けた直後の吉良吉影じゃないけどスポーツジムに通うことを真剣に考える程です。

まあそれはさておき、久々の淡路は早起きのプレッシャーと運転のしんどさを回避して昼前にバスでエントリー。
ひとまず居つきの魚を探して見るが開始早々に根掛かりでハードコアヘビーシンキングミノーをロスト。
復旧しようにも強風とノットが結べない呪いが発動(下手になっただけだが)して30分以上ロスしてしまった。
結局FGノットもMIDノットも諦めてひげなしノットで妥協することに。
強風と寒さで集中力が低下する中、見えチヌも狙ってみるが中々食わせきれず諦めムードが漂う。
川の流れも普段よりきつく、ハードコアヘビーシンキングミノーが思うように泳いでくれない。
そこでトゥイッチへの追従性が良く、流れに強いピンテールチューンに交換するとわずか数投でヒット!
20161103洲本ギンガメアジ1

遅ればせながら今期初メッキゲット!!
やはりピンチに強いルアーだなぁと確信(売っている所が少ないのとやや割高なのが玉に瑕だが)。
その後活性が上がりだしたのかトップにもガンガンアタックしてくるが、
レッドペッパーマイクロの動きについていけないのか活性が上がりきらないのか上手く乗ってくれない。
そこでフォロー的にソルト用スプーン・プラバーを水面直下に通すと一発で食ってきた!
20161103洲本ギンガメアジ2

表層で食わせたのもだけど“釣れた”ではなく“釣った”魚なので非常にうれしかった。
何というかルアー釣りの醍醐味って感じで良いね。
だが日が暮れて気温が一気に下がったのか、この後食いがパタッと止んでしまいそのまま納竿とした。


Jackson(ジャクソン) ルアー ピンテールチューン 6 GRA ギラブルピン

新品価格
¥1,458から
(2016/11/3 22:50時点)





2016年 メッキシーズン到来!?

どうも、巷で流行の映画「君の名は。」を見に行ったのですが、映写機トラブルで長時間待たされた上に
前に並んでたバカップルの片割れに「ネタバレサイトで見たんだけどさぁ~」と
聞きたくもないのに映画の核心部分を横で聞かされてたまの休みを台無しにされた管理人です。
(っていうかバレサイト見るなら最初から映画見るなと)
まあその話は別の機会に取っておくとして、今年初のメッキ釣りということで昼過ぎからホームグラウンドへ。
現場に着くと南風が強く、また連日の大雨の影響で川が増水しており、満潮時刻と重なって、
一級ポイントに入れず短期決戦を強いられることに。
まずはハードコアヘビーシンキングミノーで手広くサーチしていくが、
思った以上に海が荒れていて上手く泳いでくれない。
次に活性を上げるためにレッドペッパーマイクロを投入するが、風で流され思うように飛んでくれない。
ところが、変えて2投目で水面がジュボッと連続で割れるのだがフッキングミスでバラしてしまう。
そこで泳ぎ出しの良いピンテールチューンに交換して様子を見るが、ゴミに引っかかったのかラインブレイク。
このリカバリーに30分ほど時間を取られてしまう。
MIDノットがうまく決まらず、堀田式FGに切り替えるが、締め込み過ぎてリーダーをぶっちぎってしまう有り様。
最終的にどうにかMIDノットで立て直し、釣り再開。つくづくブランク空いて釣りが下手になってると実感。
水面には出きらず、ミノーでは早すぎるみたいなのでポケッツダートでテクニカルに誘ってみる。
するとピックアップ寸前に足元から銀色の魚影が飛び出す!その勢いのまま抜き上げる!
20160924泊川イケカツオ

イケカツオ キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
ところがこの後すっかりアタリが遠のいてしまい、釣り場も水没し、
挙句の果てにピンテールチューン2個目もロストしてしまったのでここで納竿。

帰りがけに近くで釣っていた人の話によると、今年はメッキの数が少なく、型も小さいとのこと。
針掛かりしなかったのは案外そのせいかもと思いつつ、自分の未熟さに反省しながら釣り場を後にした。


マリア(Maria) ルアー POCKETS ダート S45 02H ザ・イワシ

新品価格
¥850から
(2016/9/24 18:42時点)




次のページ

FC2Ad

まとめ