FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

2016年淡路釣行 ラインTOLOVEる!?

サマーシーズン到来!(ジョジョ第4部風に)
とまあお約束の前振りはさておき(アニメ面白いよね)。
普段は公共交通機関を利用してまったり釣り行く所だが
今回は高速使って西浦方面を中心に攻めていこうと一路淡路へ。
普段東浦方面を中心に通っているのでイマイチ駐車スペースや道の勝手がわからず
予想以上に到着が遅れてしまうハプニングが。

今回はシーバス・青物を中心にトップチヌにも手を出してみようとタックルボックスを2セット用意し、
準備は万端だったのだが、前日に何故か寝付けず夜中に猫に叩き起こされて
うっかり二度寝したらすっかり日が高くなっていたというダメっぷりが拍車をかける。

それでもどうにか竿を出せそうなゴロタ浜を見つけ、いざ釣り開始!!
と準備していたら突然前日に結んでいた堀田式FGノットが盛大にすっぽ抜けて結び直す破目に。



普段ならすぐにリカバリー出来るのだが、何せブランクがかなりあり、
ノット自体にもバラつきが出来てしまうほどの不器用さなので中々釣りができない。
ちなみに前回のちょい投げは本来3月に釣り行く予定だったものを何度も使ったまま結んでいたので
(本当は駄目なんだよ!よい子のみんな、リーダーは毎回結び直そうね!)
実際かなりの期間ノットを組んでいないことが発覚した次第。
仕方なく緊急時によく使うひげなしノット(簡単だが結び目の始末にやや難あり)に
結び直そうとするのだが今度はやり方をど忘れしてしまい、気づけば1時間以上ロスしていた。
そして半ばヤケクソになって以前から気になっていた“MIDノット”を試してみることに。



やり方は何種類かスマホで確認してみたものを試してみて2回ほど失敗したもののどうにか結び直すことに成功。
多少手間はかかるものの、FGノットと比べてリーダーへの負荷がかかりにくい分ライン自体へのダメージが少なく感じたかな。
あと結び目が小さいのでガイド抜けが良く、飛距離も若干伸びた気がする。
ただ釣りを再開した頃には昼近くになっていて直射日光がきつく、熱中症になりそうだったのと
遊泳禁止にも関わらず家族連れが来たためあまり長く釣りが出来なかったのが残念。
温暖化のせいか、昔と違って年々暑くなっているので夏場の釣りの難易度が別の意味で上がってるなぁと。
ともかく、予期せぬトラブルから新ノットを体得することが出来たので収穫はあったかな。
しばらく夏の釣行は控えめになりそうですが、今日はこの辺で。


フィッシングノット最強攻略 3 ソルトルアーアングラー必見の結び方バイブル! (COSMIC MOOK SALT WATER LURE FISHING)

新品価格
¥1,728から
(2016/7/30 21:51時点)




スポンサーサイト

淡路釣行記 チヌリベンジ!?

どうも、興味本位で見始めた「残響のテロル」ですがテロ云々よりもヒロインのお母さんが怖すぎて
正直ドン引きしちゃった管理人です(だからあれほど鬱っぽいのはやめろと言ったのに…。とはいえ続きが気になる)。

まだ2話目だけど何となく福井晴敏の小説みたいな感じで意外と面白いんで視聴継続かな。
あと前回のコメントで「とりあえず、ワームで。」の管理人、エイブさんのおすすめだった
「月刊少女野崎くん」も見てみたけど夜中に腹抱えて爆笑してしまって、おかげで完全に寝坊してしまい毎度のことながらだらだらと淡路へ。

移動中のバスの窓から外を見てみると雨がポツポツ。
バス停を降りたら小雨が降っていたので近くのイオンへ緊急退避。
時間もちょうどいいし昼飯でも…、と思ったら夏休みでどこも満員御礼。
ちょうど雨も上がったので昼食を少し遅らせて釣り場へ。
まずは様子見にとグラスミノーSを投げてみると何やら小魚が後を追いかけて来る。
ただ魚体があまりに小さいせいか全く針に乗らず、暇つぶし程度にしかならない。
橋の上から夏休みに突入した中高生らしき一団が竿を自転車の前かごに突っ込みながら
「釣れますか~」と声をかけてくる(ごめんな~、おじさん下手だから全然ダメなんだわ~)。
そうこうしているうちにライントラブルもあって一時中断。
昼食の後、別のポイントに移動。
さっそくBABY POPXで探るが無反応。
そこでミノーやワームも試してみるが流れ藻に絡んで満足にアピール出来ない。
それどころかフグの餌食になってしまい、あっという間にワームがボロボロ。
その後、突然の大雨に遭ってしまい一時釣り中断。
再開後、チヌやマゴチにはワインドが効くという以前読んだ雑誌の記事を思い出し、
メバル用に買ってそのままバッグに入れたままだった専用ジグヘッドとワームを取り出すも、
フグの猛攻は止まず、あっという間にボロボロになって帰ってくる。
その後、再びトップウォーターに切り替え、夕マヅメまで粘るも、挽回できずに納竿となった。

いったいいつになったらトップでチヌが釣れるようになるんだ・・・。

淡路釣行 チヌとマゴチのダブルヘッダー

土曜は雨の予報が出ていて心配だったが何とか天気がもちそうなので一路淡路へ。
前回の釣行で通りがかった橋の上から40センチ級のチヌが見えたので今回は思い切ってチヌ狙いと、
リンクを貼らせて頂いてる淡路島近海釣行記さんライトタックルを使ったマゴチ釣りに影響を受けたのと、
某画像掲示板の釣りスレにて局地的にマゴチブームが起こっており、
そこに簡単に影響を受けやすい管理人(いわゆるちょろイン属性)がまんまと乗っかって
チヌとマゴチという全然違う魚種のダブルヘッダーを敢行することに。

続きを読む

FC2Ad

まとめ