FC2ブログ

万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

初めての管釣り in 芥川マス釣り場

前回の記事で少しだけ触れたが、今年は新しい釣りに挑戦してみようということで、以前から気になってた管釣りを、と思い、
近所の店を回ってみたりしたのだが、地元ではあまり馴染みが無いのか道具を置いている店も少なく、あれこれ探し回って、
たまたま入った中古釣具店で廃盤スプーンが格安で売られていたのと、大阪に所用で出た際に「エサ一番ルアー館」で
シングルフックを購入し、それをメッキ用のプラグにセットしてどうにか間に合わせた。
入門書や何かでは「ローテーションでスプーンが20~30枚は必要」とか書いてたが
流石に小遣い&お試しでやるのにはきついので…。

場所については今回はJR高槻駅からバスで約15分ほどの距離にある芥川マス釣り場へ行くことにした。
兵庫県内だと三田の小柿渓谷や北田原マス釣り場が有名だが、運転苦手な僕としては車利用前提って感じで今回は見送った。
放流している魚はニジマスだが、自然の川を利用しているため、中には天然のアマゴイワナも釣れると聞いて期待が高まる。
思えば僕の人生初の釣りもニジマスだったなぁ。
あの時は親父の会社の保養所が有馬温泉にあって、その近くの釣り堀で釣ったんだがそれ以来どっぷりとハマってしまった。
(思えばこれがきっかけでカタギの道を踏み外したと言っても…)

そんなこんなで、朝5時半に起きて朝食と支度を済ませ、電車とバスを乗り継いで現地に到着したのが8時半ごろ。
マス釣り場看板

バス停からすぐに見える看板を頼りに漁協事務所へ行き、遊漁料3000円を払ってリボンと遊漁券を貰う。
漁協事務所

その後、漁協のおばちゃんに案内された通りに、ルアー・フライ釣り専用区画へ。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ