万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

タモホルダー&ジョイントによる改修について

どうも、GWということで釣りにでもと考えたものの、潮周りと毎年の渋滞を避けて
結局あきらめた管理人です(というのは言い訳かな…)。
とはいえ、何もしないわけにもいかないし、何よりせっかく釣具屋からクーポン貰っているので、
何かしら使わなきゃもったいないと思い、今回購入したのがこちら。

タモジョイント&ホルダー

PROX タモホルダーライトと昌栄 フレックスアームVerⅡロックタイプ

以前から釣り場でこの手の装備を見かけることが多く、便利そうだなぁと思っていたが、
中々試す機会も無かったのでクーポンとセールの割引併用で思い切って購入。
大きさの割にそこそこ値段張るなぁと思ったがよく考えたらルアーまとめ買いするのとさして変わらないか。
こちらがbefore

タモbefore

釣行時は竿を持っていない方の肩にかけたり、地面に置いていたが、
ルアーのアクションがつけにくかったり、投げる時にタラシが引っかかりそうになることもあった。
また、地面に置いているとタモに傷が付いたり、置き引きにも遭いやすく、
何よりいざ魚が掛かった時に対処しづらい場面もあったり。
そんなわけで説明書を見ながら手持ちのタモにセットしたafterがこちら。

タモafter

さっきよりもコンパクトにまとまったかな。
ただタモホルダーについては付属の六角レンチが小さいので締めるのがちょっと苦労したかな。
ジョイントもタモの種類や大きさによって角度が異なるので微調整が必要。
(ロックなしですがメーカーHPに説明用の動画があったのでこちらにリンク貼っておきます)



そんなこんなで細かい装備のブラッシュアップを図ったわけですが、こいつの活躍がいつになるのやら…。
何やら世間ではタモ・デジカメ・クーラーを指して「持っていくと釣れなくなる三種の神器」という
不吉なジンクスがあると聞いたので……。(確かに思い当たるフシが無いわけでは…)


プロックス(PROX) タモホルダーライト M/BLB(ブラストブルー)

新品価格
¥1,636から
(2017/5/4 18:35時点)





昌栄 758-1 フレックスアーム Ver.? ロックタイプ ブルー

新品価格
¥3,680から
(2017/5/4 18:34時点)



スポンサーサイト

2017年冬アニメまとめ

※注意!:こちらの話題は釣りにほぼ関係ない記事ですので
興味の無い方は読み飛ばしすることをお勧めします!!

しばらく更新サボっててすみません。(まあ本業の釣りもサボりっぱなしだがな…)
中々ブログを書く気になれず、ネタも思い浮かばずで困り果ててたらもう冬アニメ終わってた…って状態です。
そんなわけで今更ながら冬アニメの大まかな感想を。



続きを読む

ジャクソン ピンテールチューン6

どうも、充電中だし遠いしと何かと言い訳して結局フィッシングショーを見送った管理人です。
以前行った時は楽しかったけど結局試供品をろくに使う機会もなく、貰ったカタログも紙ごみになってしまい、
色々道具を見せてもらっても資金不足や休みの少なさゆえに使う機会が無いと思い買わずじまいで……。
そんなわけでそろそろルアー紹介記事をと思い何にしようかと考えていたら肝心のアレをやってなかったなと。

ピンテールチューン6

ジャクソン ピンテールチューン6

僕のメッキ釣りにおけるメインウェポン。
ホームの加古川や淡路島ではもちろん、沖縄や渡嘉敷島でも大活躍。仕留めた魚は数知れず。
ピンテールチューンといえば9㎝・28グラムのオリジナルサイズが有名だが、
こちらがツバスなどの青物やシーバス・ヒラメなどを対象にしているのに対し、
こちらはメッキやカマスなどの小型回遊魚がメインで他には渓流仕様のトラウトチューンも。
5.5㎝という小さいサイズに6グラムという重さで圧倒的な飛距離を誇るサーチ性能。
その上ロッド操作に対する追従性が高く、トゥイッチやジャークを交えて高速リトリーブで魚を誘う。
これはベースにジャクソンの名作ミノー・アスリートを使っているってのが大きいな。
ただしその特性は大きく異なっていて、オリジナルが高速リトリーブ以外では上手く泳がず、
イレギュラーアクションで誘うのに対して、小さいサイズはある程度ゆっくりした速度でも泳ぐという点。
これはウェイトの位置がそれぞれ異なっていて、オリジナルはウェイトを底部全面へカマボコ状に配置し、
メタルジグ並の飛距離と比重によって深場まで広範囲に探ることを重視したのに対し、、
こちらは前方に集中させて水噛みとロッドアクションのつけやすさを重視したと考えられる。
メッキ釣りでシンキングミノーを数多く使ってきたが総合力ではピンテールチューン6が一番だと思っている。
ただ以前にハードコアヘビーシンキングミノーの記事でも語った通り、
価格と入手のしやすさに難ありという点がネックかな。
シンキングという性質とシャローの障害物周りを攻める都合上、余計にその辺は気を遣ってしまう。
そのため、最近ではハードコアヘビーシンキングミノーと使い分けながら上手く回している。
また、最近になって各社から新しく小型のシンキングミノーが出ているが当分僕のスタメンは変わら無さそうだ。
それにしても今年はメッキどうなることやら。あと遠征もどうしようか今から悩みどころだな・・・。

Jackson(ジャクソン) ルアー ピンテールチューン 6 SPG ピンクゴールド

新品価格
¥1,458から
(2017/2/5 18:32時点)



釣り用バッグを新調してみた

どうも、正月に劇場版を見て、その後アマゾンプライムで一気見して以来
すっかり『ラブライブ!』にハマった管理人です。
ガルパンの時もそうだったが、これまで女の子が沢山出てくるアニメは敬遠していたのだが、
実際に見てみると個性的なキャラと迫力のライブシーン、
そして何より爽やかな部活ものとしての面白さが上手く融合出来てるなぁと。
あとサンシャインと比べると無印の方が構成上手く出来てるなと思いつつ続編の難しさも感じられる。
ちなみに管理人は2年生の南ことりちゃんが可愛くてお気に入りです。
ラブライブ!以外にも年末は勇者ヨシヒコシリーズにハマり、
合間合間に鉄血のオルフェンズ1期を挟みつつ今は絶賛アマゾンプライムいいよね…してます。

ところで、充電期間中にこれまでの釣りを思い返してみて、
改善すべき点が色々出てきたのだが、その一つが釣り用のバッグ。
これまで色々なタイプを使ってきたのだが最初は満足していても使っていくうちに不満が出てくるもの。
最初は普通のリュックやバス時代から使ってたヒップバッグを使っていたが使い勝手や容量に不満が出て来て、
次にエギバッグを使ってみたがすぐに両開きのファスナーが壊れた上、
飼い猫におしっこされた臭いが取れずやむなく廃棄。その後購入したのがこの現在使用中のバッグ。

20170121旧バッグ

タウンユースにもOKというフレコミで買ったのだが、収納自体は悪くないし、
いかにも釣り用って感じじゃないから車上荒らしにも狙われにくいし電車釣行でも目立たず重宝していた。
ところがその大容量がアダとなって無駄にタックルを持ち込んだり、
収納の具合を間違えて上手く仕舞えないなどのトラブルが頻発。
他にはクーラーボックスを持ち歩く際に両肩が塞がってしまい、機動性が大幅に低下するのと、
キャストやアクションをつける時に邪魔になってしまい、地面に放置することが多く不用心になってしまうことが。
そんなわけで以前からバッグの新調と装備の見直しを考えこのたび購入に踏み切ったわけで。
いくつか候補があったのだが、たまたま安売りで買えたこいつに決定

20170121新バッグ1
SHIMANO(シマノ) BS-230N XEFO・スリングバッグ LW

普通のショルダーバッグタイプより身体にフィットしたスリングバッグ形式にすることで取り回しを向上させてみた。
これにリール・ボックス・使用済みルアー用のビニール袋・プライヤーその他小物をコンパクトに収納。

20170121新バッグ2

さらにモバイルパックなどのパックロッドも若干はみ出てしまうもののしっかり収まる。

20170121新バッグ3

サイドについてるドリンクホルダーも暑い日の釣りに便利だよね。

一応ルアー用として作られているが、投げ釣りやその他の餌釣りでも小回りが利いて便利だと思う。
色はブラック・オリーブドラブ・タングステンからオリーブドラブを選択。
色の変遷具合がなんとなくガンダムグシオンからガンダムグシオンリベイクになったみたいな気がするけど
多分気のせい。(ちなみに管理人はデブのグシオンの方が好きだったりする)

そんなこんなで今回は充電中に装備の見直しというアプローチをしてみたが、
実際釣りから距離を置くことでこういうこともできたのである意味良いきっかけになったなと思っている。
さてさて、次はどんな展開になるのか…。

シマノ XEFO スリングバッグLW BS-230N オリーブドラブ

新品価格
¥4,990から
(2017/1/21 18:44時点)







2016年秋アニメまとめ

※注意!:こちらの話題は釣りにほぼ関係ない記事ですので
興味の無い方は読み飛ばしすることをお勧めします!!

さて、新年を迎えたというのに今更去年のアニメで申し訳ないのですが、
ようやく溜まったアニメをすべて消化し終えたのでここで簡単なまとめを。


続きを読む
次のページ

FC2Ad

まとめ