万年雑魚釣り師

東播磨地域を中心に兵庫の片隅で大物を狙うも雑魚ばかり釣ってるおっさんのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャクソン ピンテールチューン6

どうも、充電中だし遠いしと何かと言い訳して結局フィッシングショーを見送った管理人です。
以前行った時は楽しかったけど結局試供品をろくに使う機会もなく、貰ったカタログも紙ごみになってしまい、
色々道具を見せてもらっても資金不足や休みの少なさゆえに使う機会が無いと思い買わずじまいで……。
そんなわけでそろそろルアー紹介記事をと思い何にしようかと考えていたら肝心のアレをやってなかったなと。

ピンテールチューン6

ジャクソン ピンテールチューン6

僕のメッキ釣りにおけるメインウェポン。
ホームの加古川や淡路島ではもちろん、沖縄や渡嘉敷島でも大活躍。仕留めた魚は数知れず。
ピンテールチューンといえば9㎝・28グラムのオリジナルサイズが有名だが、
こちらがツバスなどの青物やシーバス・ヒラメなどを対象にしているのに対し、
こちらはメッキやカマスなどの小型回遊魚がメインで他には渓流仕様のトラウトチューンも。
5.5㎝という小さいサイズに6グラムという重さで圧倒的な飛距離を誇るサーチ性能。
その上ロッド操作に対する追従性が高く、トゥイッチやジャークを交えて高速リトリーブで魚を誘う。
これはベースにジャクソンの名作ミノー・アスリートを使っているってのが大きいな。
ただしその特性は大きく異なっていて、オリジナルが高速リトリーブ以外では上手く泳がず、
イレギュラーアクションで誘うのに対して、小さいサイズはある程度ゆっくりした速度でも泳ぐという点。
これはウェイトの位置がそれぞれ異なっていて、オリジナルはウェイトを底部全面へカマボコ状に配置し、
メタルジグ並の飛距離と比重によって深場まで広範囲に探ることを重視したのに対し、、
こちらは前方に集中させて水噛みとロッドアクションのつけやすさを重視したと考えられる。
メッキ釣りでシンキングミノーを数多く使ってきたが総合力ではピンテールチューン6が一番だと思っている。
ただ以前にハードコアヘビーシンキングミノーの記事でも語った通り、
価格と入手のしやすさに難ありという点がネックかな。
シンキングという性質とシャローの障害物周りを攻める都合上、余計にその辺は気を遣ってしまう。
そのため、最近ではハードコアヘビーシンキングミノーと使い分けながら上手く回している。
また、最近になって各社から新しく小型のシンキングミノーが出ているが当分僕のスタメンは変わら無さそうだ。
それにしても今年はメッキどうなることやら。あと遠征もどうしようか今から悩みどころだな・・・。

Jackson(ジャクソン) ルアー ピンテールチューン 6 SPG ピンクゴールド

新品価格
¥1,458から
(2017/2/5 18:32時点)



スポンサーサイト

釣り用バッグを新調してみた

どうも、正月に劇場版を見て、その後アマゾンプライムで一気見して以来
すっかり『ラブライブ!』にハマった管理人です。
ガルパンの時もそうだったが、これまで女の子が沢山出てくるアニメは敬遠していたのだが、
実際に見てみると個性的なキャラと迫力のライブシーン、
そして何より爽やかな部活ものとしての面白さが上手く融合出来てるなぁと。
あとサンシャインと比べると無印の方が構成上手く出来てるなと思いつつ続編の難しさも感じられる。
ちなみに管理人は2年生の南ことりちゃんが可愛くてお気に入りです。
ラブライブ!以外にも年末は勇者ヨシヒコシリーズにハマり、
合間合間に鉄血のオルフェンズ1期を挟みつつ今は絶賛アマゾンプライムいいよね…してます。

ところで、充電期間中にこれまでの釣りを思い返してみて、
改善すべき点が色々出てきたのだが、その一つが釣り用のバッグ。
これまで色々なタイプを使ってきたのだが最初は満足していても使っていくうちに不満が出てくるもの。
最初は普通のリュックやバス時代から使ってたヒップバッグを使っていたが使い勝手や容量に不満が出て来て、
次にエギバッグを使ってみたがすぐに両開きのファスナーが壊れた上、
飼い猫におしっこされた臭いが取れずやむなく廃棄。その後購入したのがこの現在使用中のバッグ。

20170121旧バッグ

タウンユースにもOKというフレコミで買ったのだが、収納自体は悪くないし、
いかにも釣り用って感じじゃないから車上荒らしにも狙われにくいし電車釣行でも目立たず重宝していた。
ところがその大容量がアダとなって無駄にタックルを持ち込んだり、
収納の具合を間違えて上手く仕舞えないなどのトラブルが頻発。
他にはクーラーボックスを持ち歩く際に両肩が塞がってしまい、機動性が大幅に低下するのと、
キャストやアクションをつける時に邪魔になってしまい、地面に放置することが多く不用心になってしまうことが。
そんなわけで以前からバッグの新調と装備の見直しを考えこのたび購入に踏み切ったわけで。
いくつか候補があったのだが、たまたま安売りで買えたこいつに決定

20170121新バッグ1
SHIMANO(シマノ) BS-230N XEFO・スリングバッグ LW

普通のショルダーバッグタイプより身体にフィットしたスリングバッグ形式にすることで取り回しを向上させてみた。
これにリール・ボックス・使用済みルアー用のビニール袋・プライヤーその他小物をコンパクトに収納。

20170121新バッグ2

さらにモバイルパックなどのパックロッドも若干はみ出てしまうもののしっかり収まる。

20170121新バッグ3

サイドについてるドリンクホルダーも暑い日の釣りに便利だよね。

一応ルアー用として作られているが、投げ釣りやその他の餌釣りでも小回りが利いて便利だと思う。
色はブラック・オリーブドラブ・タングステンからオリーブドラブを選択。
色の変遷具合がなんとなくガンダムグシオンからガンダムグシオンリベイクになったみたいな気がするけど
多分気のせい。(ちなみに管理人はデブのグシオンの方が好きだったりする)

そんなこんなで今回は充電中に装備の見直しというアプローチをしてみたが、
実際釣りから距離を置くことでこういうこともできたのである意味良いきっかけになったなと思っている。
さてさて、次はどんな展開になるのか…。

シマノ XEFO スリングバッグLW BS-230N オリーブドラブ

新品価格
¥4,990から
(2017/1/21 18:44時点)







2016年秋アニメまとめ

※注意!:こちらの話題は釣りにほぼ関係ない記事ですので
興味の無い方は読み飛ばしすることをお勧めします!!

さて、新年を迎えたというのに今更去年のアニメで申し訳ないのですが、
ようやく溜まったアニメをすべて消化し終えたのでここで簡単なまとめを。


続きを読む

2017年 初売り

皆さま、あけましておめでとうございます。
本年もこのgdgdなブログをどうぞよろしくお願いいたします。

とまあ新年のあいさつも程々に初売りの成果を発表しようかと。
今年は充電中ということもあり、竿やリールといった大玉は見送ってルアーの補充にとどめました。
(とはいえ、毎回補充ばかりで在庫がだぶついているけどな…)


2017年初売り

左から順番にまずはDUOのマニックフィッシュ88を2本。
こいつはトップ的に使えるシンペンということで話題になっていたのが安くなっていたので購入。
去年の初売りで買ったトライデントと併せて使うと上手くローテーション出来るかなと。



(やたらトップでの釣りにこだわっているけどまずは1匹でも釣るのが先なんじゃないかと思いつつ…)
次にメジャークラフトのジグパラ30g。
今年こそショアジグやれたらなぁと思いつつ購入するが、ヒラメやマゴチみたいな砂物にもいけるかなと。



ただメタルジグって苦手なんだよなぁ。現場に出てもついピンテールチューンに手が伸びてしまう。
最後にピンテールチューン6。
こいつは去年の釣行でロストした分の補充。
アカキンは抜群に釣れるカラーなので必ず確保しておきたかった。

そんな感じでいつもより控えめなお買い物となったわけだが、果たして彼らに出番が来るのだろうか!?
まああまり気負わず、今年はボチボチやって行ければと思っております。

それでは皆様、今年も良い釣りを!


2016年を振り返って

いよいよ年の瀬も迫ってまいりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
毎年恒例ですが、今年の釣り関連のアレやコレを振り返ってみようかと思います。
今年は悪天候や忙しさ、モチベーションの低下に苦しめられ、思った釣りができない不本意なシーズンでした。
なんか毎年言ってるけど今年は特に9月10月のハイシーズンに台風や長雨に悩まされたのが痛かったなぁ。

そんなわけで振り返り開始!!

1月は初売りでアレコレ買ったわけだが、結局どれも大して出番がなかったな。
トライデントは多少出番があったけどヒットには結びつかなかったし。
ああちなみにワームでのシーバスも新企画も結局やらずじまいだったなぁと反省しきり。
2016初売りエコギアパワーシャッド
ちなみに新企画のネタはヒラメ釣りだったんだがそこまで手を広げる余裕が無くて…
2016初売りダイワスプーン
結局スプーンでのシーバスも沖縄&離島リベンジも果たせずじまいと残念な結果に終わった初売りでした。

4月~5月はシーバス新規開拓と坊勢島のメバル釣りだったけどどっちも不発。
坊勢島
初めての場所は情報少ないし事前情報があっても必ずしも同じ状況に出くわすことが無いから難しいなぁと今更。
ただこういう釣りを定期的にやらないとマンネリ化してしまうので悩ましい所ではあるが。

7月は久々のちょい投げ釣りだったが外海が荒れてて実績ポイントに入れず苦戦を強いられたな。
そのせいかピンギスが多く、エサ盗りにも悩まされ思う様な釣りが出来なかった。
とはいえ、久しぶりに収穫があったので割と楽しめたかな。
20160702津名キス
ちなみにピンギスは開きにして何匹か固めてピカタにして食べると美味しかったです。
ただ、深刻な悩みとしてブランク空きすぎてFGノットが組めなくなったってのが痛かったなぁ。
ちなみに今でもスランプは継続中で最近は開き直ってMIDノット中心にして、
現場での応急処置はひげなしノットと割り切ってます。

9月は高知遠征。
鏡川の川沿いにある宿をとって準備万端だったのだが、初日の夜に台風が来て増水。
20160907高知遠征鏡川
それ以降水位の変化やベイトの有無に悩まされて思ったような釣りが出来ず結局手ぶらで帰るハメに。
ただ桂浜水族館で本物のアカメを見れたのは貴重な経験だったかな。
20160908高知遠征アカメ2

10月は丸々雨で潰れたり別の用事で動けなかったので11月だ!
まずは久々の淡路メッキ釣行。
今年はメッキが少ないと言われていたが予想以上に苦戦したなぁ。
とはいえどうにか魚の顔を拝むことが出来たので良しとしよう。
20161103洲本ギンガメアジ2
何より“釣れた”のではなく“釣った”のが嬉しかったな。
そしてもうひとつが初挑戦のハゲ釣り。
キモパンのカワハギを期待してみたものの、実際はフグ祭りで酷い目に遭ったなぁ。
ただ、冷凍アサリを使った釣りというのはアレコレ応用が効きそうなので今後に生かせそう。

そんなこんなで今年の釣りを大まかに振り返ってみました。
現在、釣りは充電中ですが、行きたい気持ちも芽生えつつあるので近い内に復帰できれば…って感じです。
久々にルアー紹介記事も書いてみたのですが、ネタ自体はかなり豊富にあるので、
充電期間中の記事には事欠かずに済みそうです。(アニメも色々あるしね)

それでは皆様、良いお年を!!

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。